> ニュース 2003年12月19日 02:18 PM 更新

3GPPのサポートを強化した「QuickTime 6.5」を発表


 アップルコンピュータは12月19日、マルチメディアプレーヤー「QuickTime 6.5」の無償ダウンロードサービスを開始した。QuickTime 6.5は、同社のWebページからダウンロードできる。

 本バージョンでは、第3世代(3G)移動体通信システムの標準規格である3GPP(3rd Generation Partnership Project)、3GPP2(3rd Generation Partnership Project 2)のモバイルネットワークのサポートを強化した。この中には、AAC(Advanced Audio Coding)のほか、AMR(Adaptive Multi-Rate)、QCELP(Qualcomm Code Excited Linear Predictive)オーディオコーデック、MPEG-4、H.263ビデオコーデック、3G Timed Text、ネイティブ.3gpおよび.3g2ファイルフォーマットのサポートが含まれている。また、ムービーフラグメントもサポートした。

 そのほか、クロスプラットフォームのUnicodeテキストをサポートし、DVの再生機能の強化。「iMovie」「iDVD」「Final Cut Pro」のパフォーマンスも向上しているという。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!