六本木ヒルズ52階が、はなちゃんデコレーションのdynabookツリーで素敵なクリスマススポットに

東芝はJ-Waveと共同で、六本木ヒルズ52階の大展望台にて、dynabookをデコレーションしたクリスマスツリーを設置し、クリスマスを演出するイベントを開催している。イベントは23日まで。ツリー設置は25日まで。

海抜250メートルの六本木ヒルズ52階にXmas Lovers Treeが登場

 東芝はJ-Waveと共同で、dynabookクリスマスイベント「J-Wave X dynabook Xmas Lovers Tree in Roppongi Hills Tokyo City View」を開催している。場所は、六本木ヒルズ森タワー 52階大展望台「TOKYO CITY VIEW」。ツリーは25日まで設置されており、イベントは23日まで開催されている。

 展示されるのは、dynabook EX約40台をツリー状に積み上げたもの。dynabook EXのモニターには雪・オーナメント等のデザインが登場し、時間ごとにツリーが鮮やかに変化する。イルミネーションの飾りつけは、J-WAVEナビゲーターのはなちゃんが担当した。


32台のdynabookを積むと、ツリーもなかなか大きくなる。ちなみに前に立っているコンパニオンさんたちが常駐している

 また、同会場ではクリスマスの思い出を素敵にアレンジするアトラクションも23日まで開催されている。コンパニオンさんによる写真サービスと、その場で記念カードや携帯電話の待ち受け画面にしてくれるサービスが無料で楽しめる。また、dynabook EXを使用して、オリジナルメッセージムービーを作成して交換しあえるサービスも行われている。希望者にはXmas Lovers Treeの40台のdynabookで放映もしてくれるとのことだ。


はなちゃんがデコレーションしたdynabookツリー。イベントロゴタイトルもはなちゃんの手書き

クリスマスソングを聴きつつゆったりとしたひとときを

 またフロアには2人掛けのクリスマスソング試聴コーナーが設けられ、ツリーと夜景を楽しみつつ、時を過ごせるようになっている。


ツリーが置かれたフロアには、2人でまったりとひと時をすごせる席が用意されている


席では、J-Waveが提供する歴代クリスマスソングを試聴することができる


ちゃんと試聴用のヘッドホンも用意されている。かわいいクリスマスデコレーションが置かれ、いい雰囲気に

 六本木ヒルズ52階は、さすが海抜250メートルだけあり、東京の夜景を360度楽しむことができる場所だ。大展望台「TOKYO CITY VIEW」の入場料は、森美術館開館記念展「ハピネス」と合わせて1500円となっている。イベントも23日まで開催されているので、今年のクリスマスを過ごす場所をまだ決めていないかたは、是非行ってみてはいかがだろうか。


六本木ヒルズの52Fからの眺望。Xmas Lovers Treeも映り込む夜景に人々は魅入っていた

[ ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ビジネスモバイル最前線:東芝ノートPCのアドバンテージを探る

Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!