> ニュース 2003年12月24日 03:51 PM 更新

デュアルVolari V8 Ultra搭載のハイエンドグラフィックスカード


 アスクは、台湾XGI Technology製GPU「Volari V8 Ultra」をデュアル搭載した台湾C.P.Technology製ハイエンドグラフィックスカード「X40D-D3」を12月末に発売する。2基のグラフィックスチップに処理を分担させることで高速なデータ処理が可能なのが特徴。オープン価格で、実売予想価格は6万円前後。


 Volari V8 Ultraのコアクロックは350MHz、メモリクロックは450MHz。ビデオメモリは256MバイトDDR IIで、2基のGPUとそれぞれ128ビット幅で接続されており、各GPUがメモリに同時にアクセスできる。

 フルスクリーンの3Dアプリケーションで、処理機能を徐々に高めることでGPUに負担をかけず映像をスムーズに再生する機能などを備えた。

 AGP8Xに対応する。デジタル(DVI-I)、アナログRGB(D-Sub15ピン)、TV(コンポジット)出力に対応する。400MHzのRAMDACを搭載し、アナログRGBの最大解像度は2048×1536ピクセル。

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ アスク
▼ XGI Technology
▼ C.P.Technology

[ ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!