> バイヤーズガイド(Windows XP Media Center Edition 2004搭載の家電AV的PC)

 今回のテーマは「Windows XP Media Center Edition 2004搭載マシン」だ。

 2003年10月15日に発表された「Windows XP Media Center Edition 2004」(以下、MCE2004)は、Windows XP ProfessionalをベースにAV機能やDVD書き込み機能を追加したOSで、リモコンでメニューが操作できるなど、「誰でも使える家電的PC」の色彩を強く出している。

 MCE2004を搭載するマシンは、現状ではNEC、富士通、東芝、日立製作所、デル、エムシージェイ、ビジュアルテクノロジー、ソーテックの8社がリリースしている(ソーテックのみ発売未定)。

 このMCE2004だが、アメリカでは広く受け入れられ、「これまでにないOS」として認知されているものの、日本ではいわゆる「TVパソコン」が従来から存在することもあってか、盛り上がりは今ひとつ。実際のところ店頭で販売されている4割近くはTVパソコンであるし、わざわざMCE2004搭載マシンを選択するメリットが見えにくいのも事実なのかもしれない。

 そこで今回は、MCE2004マシンのメリットを探りながら、購入のポイントを紹介していきたい。

自分なりのAVパソコンを簡単に構成できる

 デルやエムシージェイ、ビジュアルテクノロジーといったBTOに対応しているメーカーでは、自作するよりも手っ取り早くAVパソコンを手に入れられる、というメリットがある。しかもOS自体にAV機能が追加されているため、“素”のWindows XPとビデオキャプチャカードを組み合わせるより、ドライバの不具合などで悩むことなく、安定して利用できる。

 また、店頭で購入するマシンと異なり、CPUやメモリ容量、HDD容量などを自由に選択できるので、自分の予算や要求にあわせた構成を取ることができるのもうれしい。

最新のCPU搭載マシンをゲットできる

 富士通の「FMV-DESKPOWER C90EW/C」はAthlon64 3200+を採用しており、最新の64ビットCPU搭載マシンとしては、唯一の選択肢となっている。Athlon64マシンを手に入れたいと思うならば、これで決まりだろう。

サウンドにこだわったマシンを手に入れられる

 NECの「VALUESTAR U VU700/7G」は、液晶ディスプレイに同社一押しの「SoundVu」を搭載している。これは液晶ディスプレイにパネルを追加し、パネル自体が振動することでスピーカーの役割を果たす、というものだ。通常の2Wayスピーカーと異なり、指向性があまりないので、部屋のどこの位置で聞いても迫力あるサウンドを楽しめる。

 また、日立製作所の「Prius Deck 770G/770G20TVP2」は、価格は高めだが、TVで定評のある「Wooo」とのコラボレーションで液晶ディスプレイが構成されており、単体のTV機能だけでも十分な画質を楽しめるようになっている。

ノートでAVパソコンを楽しむ

 東芝の「DynaBook G9」は、ノートPCとして唯一発表されているMCE2004マシンだ。harman/kardonのサウンドシステムを搭載し、ノートPCでありながらAV機能にこだわった作りになっている。さすがにモバイルでの利用は厳しいが、省スペースなAVパソコンを手に入れたいならこのマシンだろう。


 以上見てきたように、MCE2004マシンと一口に言っても、各社さまざまな差別化が図られている。あなたはどのマシンを選ぶだろうか?

 読者の皆様、大いに悩んで購入していただきたい。


 今後このテーマの製品を比較して欲しいというご要望などがありましたら、こちらまで。ご意見お待ちしています。

Buyer's Check
64ビットCPU、Athlon 64/3200+、17インチワイド液晶搭載のMedia Center PC
FMV-DESKPOWER C90EW/C
富士通
Pentium 4/2.60C GHz、17インチ液晶搭載のMedia Center PC
VALUESTAR U VU700/7G
NEC
コンパクトキューブ型筐体採用のMedia Center PC
EasyCube M61D
マウスコンピュータージャパン




次へ
 
スペック スペック スペック  
Athlon 64 3200+ HT Pentium 4/2.60C GHz HT Pentium 4/2.60C GHz(BTO対応) CPU
NVIDIA nForce3 150 Intel 865G Intel 865G チップセット
チップセット内蔵 ATI RADEON 9600SE/64Mバイト GeForce FX5200/DDR128MB グラフィックス
(ビデオカード)
512Mバイト/1Gバイト(PC2700対応DDR) 512Mバイト/2Gバイト(PC2700対応DDR) 512Mバイト/1Gバイト
(PC3200対応DDR)(BTO対応)
メモリ
(標準/最大)
160Gバイト(Ultra ATA/100) 250Gバイト(Ultra ATA/100) 120Gバイト
(Ultra ATA/100)(BTO対応)
HDD
DVD-R/RWドライブ DVDマルチプラスドライブ
(DVD-RAM/R/RW +R/+RW)
DVD±R/RWドライブ
(DVD-R/RW +R/+RW)
光学ドライブ
17インチワイドTFT
(1280×768ピクセル)
SoundVu搭載17インチTFT
(1600×1200ピクセル)
オプション
(15インチ液晶:プラス2万9800円)
ディスプレイ
(最大解像度)
3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション、最大録画時間:約114時間(カタログ公称値 以下同) 3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション、最大録画時間:約175時間40分(長時間モード) 3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション、最大録画時間:未発表 テレビ録画機能
RCA入力(映像/音声)、S-ビデオ入出力、アンテナ入力(F型同軸)、光出力(丸形光ミニジャック)、ヘッドホン出力 RCA入力(映像)、S-ビデオ入力、TVアンテナ入力(F型同軸)、光出力(角形)、ライン入出力 S-ビデオ出力、アンテナ入力(F型同軸)、光入出力(角形)、ライン入出力 主なAV系入出力端子
USB 2.0×4、IEEE1394×1、PCカードスロット(Type III×1、CardBus対応)、SDメモリーカード/メモリースティック兼用スロット USB 2.0×5、IEEE1394×2、PCカードスロット(Type III×1、CardBus対応)、SDメモリーカード/メモリースティック兼用スロット USB 2.0×6、IEEE 1394×2、6in1マルチメモリカードリーダー インタフェース
10BASE-T/100BASE-TX Ethernet、モデム(V.90規格準拠) 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T Ethernet、56Kモデム 10BASE-T/100BASE-TX Ethernet ネットワーク
AC'97準拠 AC'97準拠 AC'97準拠 5.1ch対応 サウンド
Windows XP Media Center Edition 2004 Windows XP Media Center Edition 2004 Windows XP Media Center Edition 2004 OS
104×382×334ミリ(設置台含まず) 115×373×382ミリ 200×300×185ミリ サイズ
(W×D×H)
約9.0kg 約11kg (未発表) 重量
2003年10月18日 2003年10月30日 2003年10月15日 発売日

Buyer's Check
ワイヤレスヘッドセット付きのMedia Center Edition搭載ハイエンドノート
DynaBook G9/X24PDCWTB
東芝
20インチワイド液晶TVが付属するPentium 4/3.0GHz搭載のMedia Center PC
Prius Deck 770G(770G20TVP2)
日立製作所
独自ソフトも搭載、パーツのカスタマイズ可能なBTO対応省スペース型モデル
Dimension 4600C(MCE2004 標準構成パッケージ)
デルコンピュータ
前へ



次へ
 
スペック スペック スペック  
モバイル
Pentium 4-M/2.40GHz
Pentium 4/3.0GHz HT Pentium 4/2.60C GHz CPU
Intel 845MP Intel 865PE Intel 865G チップセット
GeForce FX Go5600/64Mバイト GeForce FX Go5200/64Mバイト ALL-IN-WONDER 9000/64M(BTO対応) グラフィックス
(ビデオカード)
512Mバイト/1Gバイト(PC2100 DDR) 512Mバイト/1Gバイト(PC2700 DDR) 512Mバイト/1Gバイト(PC3200 DDR)(BTO対応) メモリ
(標準/最大)
80Gバイト 250Gバイト(Ultra ATA/100) 120Gバイト(BTO対応) HDD
DVDマルチドライブ DVDマルチプラスドライブ、DVD-ROMドライブ 計2台 DVD+RW/+Rドライブ(BTO対応) 光学ドライブ
15インチTFT(1400×1050ピクセル) 20インチワイド液晶テレビ Wooo(1280×768ピクセル) オプション(BTO対応) ディスプレイ
(最大解像度)
最大録画時間/最長約55時間(長時間モード) 3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション、最大録画時間/約165時間(長時間モード) 3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション テレビ録画機能
ビデオ出力(添付の専用ケーブルにて)、アンテナ入力、光出力、ライン入出力、ヘッドホン出力 S-ビデオ入出力、RCA入力(映像/音声)、ライン入出力、アンテナ入力(F型同軸)、光出力 S-ビデオ出力、アンテナ入力、ライン入出力、光出力、5.1chオーディオ出力 主なAV系入出力端子
USB 2.0×3、IEEE1394×1、PCカードスロット(Type II×1、CardBus対応)、SDメモリーカードスロット USB 2.0×6、IEEE1394×2、SDメモリーカードスロット、メモリースティックスロット USB 2.0×8、IEEE 1394×1(ほかBTO対応) インタフェース
10BASE-T/100BASE-TX Ethernet、IEEE802.11a/b準拠無線LAN、Bluetooth、モデム 10BASE-T/100BASE-TX Ethernet、モデム 10BASE-T/100BASE-TX Ethernet ネットワーク
AC'97準拠(harman/kardonステレオスピーカ内蔵、ワイヤレスヘッドホン付属) AC'97準拠 AC'97準拠(harman/kardonスピーカー付属) サウンド
Windows XP Media Center Edition 2004 Windows XP Media Center Edition 2004 Windows XP Media Center Edition 2004 OS
334×305.8×38.2-55.2ミリ 105×364×372ミリ(縦置き時) 102×334×377ミリ サイズ
(W×D×H)
約3.8kg 約9.4kg 約9.2キロ(構成による) 重量
2003年10月29日 2003年10月30日 2003年10月16日 発売日

Buyer's Check
価格は約80万円、高級オーディオ機器風の筐体を持つ超高級Media Center PC
VT-100
ビジュアルテクノロジー
直販サイト価格で12万9800円から購入可能な省スペースタイプMedia Center PC
PC STATION PA7250MR
ソーテック


前へ



(ZDNet Shoppingでは現在取り扱っていません)


(ZDNet Shoppingでは現在取り扱っていません)

 
スペック スペック  
HT Pentium 4/2.6C GHz Athlon XP 2500+ CPU
Intel 865PE VIA Unichrome KM400 チップセット
RADEON 9600/256MB RADEON 9200SE グラフィックス
(ビデオカード)
1Gバイト 512Mバイト/1Gバイト(PC2700 DDR) メモリ
(標準/最大)
250Gバイト(Ultra ATA/133) 160Gバイト HDD
DVD+R/+RWドライブ DVDマルチドライブ 光学ドライブ
別売り オプション ディスプレイ
(最大解像度)
3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション 3次元Y/C分離機能&ゴーストリダクション テレビ録画機能
S-ビデオ入出力、RCA入力(映像/音声)、アンテナ入力(F型 同軸)、アナログ出力5.1ch、光デジタル入出力、同軸デジタル入出力 S-ビデオ入出力(ほか未発表) 主なAV系入出力端子
USB×6ほか USB 2.0×2、IEEE 1394×1 インタフェース
10BASE-T/100BASE-TX Ethernet 10BASE-T/100BASE-TX Ethernet、モデム ネットワーク
192KHz/24ビット録音・再生サウンドボード搭載 AC'97準拠 サウンド
Windows XP Media Center Edition 2004 Windows XP Media Center Edition 2004 OS
433×158×446ミリ 102×334×377ミリ サイズ
(W×D×H)
(未発表) 約9.2キロ 重量
2003年10月15日 未定(2003年12月19日現在) 発売日

関連記事
特集:年末 Special まだ迷っている人のための“ハイブリッドレコーダー選び”

バックナンバー
バイヤーズガイド 第6回:売れています! HDD/DVDレコーダー2003年末/2004年初頭版 編
バイヤーズガイド 第5回:Windows XP Media Center Edition 2004搭載の家電AV的PC 編
バイヤーズガイド 第4回:どうせならSXGA以上――17インチ液晶ディスプレイ 編
バイヤーズガイド 第3回:今“売れ筋”のインクジェット複合機 編
バイヤーズガイド 第2回:個人向け超コンパクトデジタルカメラ 編
バイヤーズガイド 第1回:12.1液晶搭載ノート 編


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!