ニュース
» 2009年03月24日 07時00分 UPDATE

手のひらサイズのバーコードリーダー「KDC300」

シーエフ・カンパニーが、手のひらサイズのバーコードリーダー「KDC300」を発売する。

[ITmedia]
Photo 重さ52グラムのバーコードリーダー「KDC300」

 シーエフ・カンパニーは3月19日、米Koamtacが開発した手のひらサイズのバーコードリーダー「KDC300」を発売すると発表した。出荷は4月上旬を予定しており、価格は9万9750円。

 KDC300は、重さ52グラムとコンパクトなデーターコレクター。QRコードをはじめとする2次元コードやJANなどの1次元バーコード、RSSバーコード、ポスタルコードなど、ほぼすべてのバーコードの読み取りに対応。同製品をスマートフォンなどのデバイスと組み合わせて使用すれば、読み取ったコードのデータをその場でサーバにアップロードできる。

 PCとの接続はシリアル、USB、Bluetooth経由で行え、転送方法はローカルでバーコードデータを読み取り、KDC300に保存したデータを後でPCに一括転送する「バッチモード」、PCとBluetoothで接続した状態でリアルタイムにデータを送る「リアルタイムモード」を利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.