ニュース
» 2009年03月26日 18時21分 UPDATE

シャープ、2番組受信を実現する新型ワンセグチューナーを開発

シャープはワンセグ放送を同時に2番組受信できるチューナーモジュール「VA3A5JZ923」を開発した。2画面表示や裏番組録画を実現するほか、2つのチューナーで受信した放送波を合成するダイバーシティにも対応する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo ワンセグを同時に2番組受信できるチューナーモジュール「VA3A5JZ923」

 シャープは、ワンセグ放送を同時に2番組受信できるチューナーモジュール「VA3A5JZ923」を3月30日より量産開始する。

 VA3A5JZ923は、チューナーICとデジタル放送をデコードするOFDM復調ICを2個ずつ搭載したLSI。ワンセグ放送を2番組同時に受信でき、搭載機器はワンセグの2画面表示や裏番組録画などが行える。また1番組だけを受信する場合は、2つのチューナーで受信した信号を合成することでダイバーシティ効果を生み出し、従来製品では難しい高感度受信が可能になるという。

 サイズは、シャープ独自の高密度実装技術を採用して9(幅)×9(奥行き)×1.25(高さ)ミリと小型のパッケージサイズを実現した。生産能力は50万個、サンプル価格は2万円。

 シャープでは、国内携帯電話端末のワンセグ放送受信機能搭載率が85%を超えていることから、端末機能の差別化を図る上でも、2番組同時受信のような新たな付加価値が求められるとしている。

主な仕様
型式 VA3A5JZ923
仕向地 国内
出力方式 トランスポートストリーム(TS)出力
受信周波数範囲 470〜770MHz(UHF帯13〜62ch対応)
OFDM復調機能 内蔵
入力感度 -112dBm(ダイバーシティ受信時)
制御インタフェース I2C(Inter Integrated Circuit)バス
電源電圧 1.2V(OFDM部)、1.8V(RF部)、1.8〜3.1V(I/O)
消費電力 1チューナー受信時:82mW、2チューナー受信時:160mW、2チューナー・ダイバーシティ受信時:155mW
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 9.0×9.0×1.25ミリ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.