ニュース
» 2009年05月20日 21時09分 UPDATE

ドコモ夏モデルの新サービス:iモードのトップページがRSSリーダーに――ドコモの新サービス「マイニュース」

iモードキーを押してiMenuにアクセスすると、お気に入りサイトの更新情報を確認できる――。ドコモがiモードサイトのトップページ向けRSSフィードサービス「マイニュース」を夏モデルから提供。一般サイト向けにも仕様を公開している。

[ITmedia]

 5月19日に発表されたドコモの夏モデルは、全18機種のうち13モデルでiモードブラウザの仕様が大幅に拡張される。

 主な強化点は以下の通りで、サイト表現力の大幅な向上が期待される。機能の強化に伴い、iモードキーを短押しするだけでiMenuにアクセス可能になるなど、操作性も向上。iMenuのトップページにあるGoogle検索にも、簡単操作でアクセスできるようになる。

夏モデル以降の拡張iモード仕様
項目 概要
ページ内動画再生(FLV)に対応 最大10Mバイトまでのインラインフラッシュ動画に対応
テキストコピー対応 iモードサイト内のテキストコピーに対応
サイトの大容量化 サイト1ページあたりの容量を100Kバイトから500Kバイトに拡張
Cookie/Referer対応 CookieとRefererに対応
Ajax(JavaScript)対応 地図などの表示・操作がより簡単かつ表現力豊に

 iMenuへの簡単アクセスが実現するのに合わせてドコモが提供するのが、新サービスの「マイニュース」と「マイリンク」。携帯電話でPCのようなWebアクセスを可能にするサービスだ。

 マイニュースは、ユーザーのお気に入りサイトの更新情報をiMenu内に表示するもので、RSSまたはAtomのフィード情報を登録することで利用できる。ドコモ端末の利用者は、PCを起動することなく、PCで閲覧しているお気に入りサイトの更新情報をケータイで確認でき、その内容を把握できるようになる。マイリンクは、携帯向けのオンラインブックマークサービスで、iMenuからお気に入りサイトへのアクセスを可能にする。

sa_mn01.jpgPhoto サイトの更新情報を表示する「マイニュース」と、オンラインブックマークサービスの「マイリンク」

sa_mn07.jpgsa_mn08.jpgPhoto マイニュースの更新情報をクリックすると、iモードブラウザ向けに変換されたPCサイトが表示。最大表示サイズを超えた場合はブラウザを立ち上げ直すことなく、フルブラウザに切り替えられる

 マイニュース/マイリンクは、それぞれ最大10サイトを登録でき、登録は対応サイトでリンクをクリックするだけの簡単操作で行える。

 ドコモではマイニュース/マイリンクのサービス概要や仕様、対応するRSS/Atomデータフォーマットのバージョン、簡易登録画面の作成方法などを公開しており、公式サイトだけでなく、一般サイトでもiMenu内に更新情報を表示させるサービスを提供できる。

Photo サービス開始当初の対応公式サイト

 マイニュース/マイリンクの対応機種は、「F-08A」「N-08A」「P-08A」「SH-05A」「F-09A」「N-06A」「N-07A」「P-07A」「SH-06A」「N-09A」「P-09A」「SH-07A」「SH-06A NERV」の13モデル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.