ニュース
» 2009年12月11日 08時10分 UPDATE

KLab、ソーシャルアプリ専業の子会社設立

KLabがソーシャルアプリ専業の子会社「KLabGames」を設立。2010年8月までに、mixiとモバゲータウンの両SNSに合わせて10本程度のソーシャルアプリを提供する。

[ITmedia]

 KLabは12月8日、ソーシャルアプリの企画、制作、開発、運営および提供に特化した事業を手がける100パーセント子会社「KLabGames」を設立した。

Photo KLabGamesロゴ

 KLabは以前からソーシャルアプリの開発を進めており、ソーシャルアプリ参入企業向けに、ホスティングとインフラ構築、コンサルティングまでをパッケージにしたサービス「DSAS Hosting for Social」の提供を開始した。今回、子会社を設立したことで、自社のソーシャルアプリ提供事業を子会社に移管し、KLabはソーシャルアプリ関連事業についてはホスティング事業に専念する。

 KLabGamesは2010年8月までに、mixiとモバゲータウンの両SNSに合わせて10本程度のソーシャルアプリを提供する予定。またFacebook、MySpace、renren.comなど海外のSNSや、iPhone、Androidなどのスマートフォン向けにも順次、ソーシャルアプリを提供する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.