ニュース
» 2009年12月24日 19時27分 公開

ハドソン、Windows phone向けアプリ配信ビジネスに参入

ハドソンがWindows phone向けアプリストア「Windows Marketplace for Mobile」でアプリの配信を開始した。第1弾として人気ゲーム「ボンバーマン」と「高橋名人の冒険島 復刻版」を販売する。

[山田祐介,ITmedia]

 ハドソンは12月24日、Windows phone向けアプリストア「Windows Marketplace for Mobile」でアプリの配信を開始した。発売されたのは「ボンバーマン」「高橋名人の冒険島 復刻版」の2タイトルで、価格はともに600円。

photophotophoto 「ボンバーマン」
photophotophoto 「高橋名人の冒険島 復刻版」

 今回配信するアプリは、NTTドコモのiモード向けに展開していたコンテンツをWindows phone向けに変換したもの。アプリックスのiアプリ自動変換ツール「Mobile Game Deployer」を利用することで、短期間での開発を実現した。

 近日中に英語版を全世界に向けて配信する予定。今後もタイトルを随時追加し、日本および海外でのスマートフォン向けビジネスを強化していくとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう