調査リポート
» 2010年04月19日 17時26分 UPDATE

調査リポート:料理に役立つケータイ機能は「防水」「画面メモ」「タイマー」

medibaとKDDIが運営する「au oneレシピ」が料理に関する意識調査の結果を発表。料理に役立つケータイの機能を聞くと、男性は「防水機能」、女性は「画面メモ機能」がトップとなった。

[ITmedia]

 medibaとKDDIが運営する「au oneレシピ」は4月16日、medibaのASPを利用したオープンモバイルリサーチで、ケータイを活用した「料理に関する意識調査」を実施した結果を発表した。調査は3月18日から同25日まで、au oneレシピ利用者を除いたau携帯契約者を対象に実施したもので、有効回答数は4839サンプル。

 同調査で料理の頻度について聞いたところ、男性では「ほぼ毎日」が14.5%、「週1〜2回」が23.9%、「月1〜2回」が19.0%、「ほとんどしない」が42.7%という結果が得られた。女性では「ほぼ毎日」が58.6%、「週1〜2回」が16.7%、「月1〜2回」が10.3%、「ほとんどしない」が14.4%となっている。なお年代別で見ると、女性では年代が高くなるほど「ほぼ毎日」という回答が多くなり、50代以上では約9割となった。

 週に1回以上料理をすると回答した2845人に、「買った食材を使い切れず、余った食材が傷んでしまった」経験があるかを聞くと、「そのような経験がある」と回答した人は、男性で82.0%、女性で90.0%となり、週に1回以上料理をする人のほとんどが、購入した食材が余って傷んでしまった経験があることが分かった。また同じ回答者に、「作る料理がパターン化して、マンネリ気味になってしまったというような経験はありますか」と聞くと、「そのような経験がある」と回答した人は、男性で86.7%、女性で93.1%となった。

 料理をする際に、便利だと思うケータイの機能について複数回答形式で聞くと、男性では「防水機能」が67.7%、「画面メモ機能」が61.5%、「タイマー機能」が52.8%で上位を占めた。他方、女性では「画面メモ機能」が71.6%、「防水機能」が68.8%、「タイマー機能」が46.2%と並んだ。

関連キーワード

料理 | au one | mediba | 防水 | タイマー | 意識調査


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.