ニュース
» 2010年05月12日 18時17分 UPDATE

アイエスエフネット、iPhone向け研修コンテンツに「Handbook」を採用

1400台のiPhoneを導入するアイエスエフネットが、iPhone向け研修コンテンツにインフォテリアの「Handbook」を採用した。

[ITmedia]

 業務用端末として1400台のiPhoneを導入するアイエスエフネットが、社員向け情報配信や研修コンテンツ配信にインフォテリアの「Handbook」を採用すると発表した。

 アイエスエフネットでは、約1000人の技術者が全国の顧客先に常駐しながら、ITインフラ構築やIT機器の保守運用、ITヘルデスクなどの業務を行っている。今回、約1400人の社員全員にiPhone 3GSを導入するのに伴い、インフォテリアのHandbookを活用することになった。

 Handbookで配信するのは、社員意識を高めるためのコンテンツやビジネススキル向上のための研修コンテンツなど。ほかにも同社の特例子会社アイエスエフネットハーモニーで、障がい者向け業務手順書のコンテンツ作成も予定しているほか、Handbookの試験機能を利用して、社員のスキルを確認するテストも定期的に実施する計画だ。

 アイエスエフネットは今後、自社の取り組みで得たノウハウをもとに、同様のニーズを持つ企業へのiPhoneやHandbookの販売、導入支援も手がけるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.