ニュース
» 2010年06月08日 15時15分 UPDATE

携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」がAndroid端末に対応

シンメトリックは携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」の対応端末にAndroidケータイを追加した。

[ITmedia]

 シンメトリックは6月7日、携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」の対応端末に、Androidケータイを追加したことを発表した。

 ラウンドアバウトはiPhoneにも対応するApacheモジュール型の携帯コンテンツ変換エンジンで、1つのリソースからマルチキャリア対応サイトを構築できる。今回、iPhoneに加え、新たにAndroid端末を追加したことで、同ソリューションは主要なスマートフォン端末に対応したことになる。

 また、6月1日からIIJのオールインワンパッケージ型クラウドサービス「IIJ GIOホスティングパッケージサービス」の「モバイルWebプラン」として、ラウンドアバウトを利用することも可能になった。

 ラウンドアバウトの利用料金は、月額5万2500円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.