ニュース
» 2010年08月25日 13時39分 UPDATE

iPhone対応の多店舗運営システム「店舗matic」に承認機能

ネクスウェイとドリーム・アーツが、iPhone対応の多店舗運営支援サービス「店舗matic」の最新版をリリース。承認機能や緊急情報通知機能などを追加した。

[ITmedia]

 ネクスウェイとドリーム・アーツは8月24日、iPhone対応の多店舗運営支援サービス「店舗matic」の最新版を発表した。

 店舗maticは、本部と店舗間の情報共有やコミュニケーションをサポートするSaaSソリューション。多店舗チェーンビジネスに役立つお知らせ機能、回答フォームの作成や集計に対応する情報回収機能、情報ポータル機能、スケジュール機能、文書管理機能などを装備しており、化粧品専門店や旅行代理店、ドラッグストアなどで採用実績があるという。

 最新版では、各種申請の承認や店舗状況の確認に対応するなど、外出がちなエリアマネージャーやスーパーバイザーをサポートする機能を搭載。ほかにも、緊急対応が必要な情報を店舗スタッフの携帯メールに通知する機能や、スケジュールと売上データをカレンダーに表示する機能などを追加した。

Photo iPhone利用時の画面イメージ

 サービスの利用料金は、初期費用は無料、月額利用料は店舗数により異なる。500店舗の場合1店舗あたり4200円。今回の新機能追加によるサービス利用料の変更はない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.