ニュース
» 2010年11月22日 15時26分 UPDATE

iPhoneとGoogle Appsなどの各種クラウドを一元管理――MDMサービス「CLOMO」

アイキューブドシステムズは、iOSデバイスとGoogle Appsなどの各種クラウドの一元管理が可能な統合マネジメントプラットフォーム「CLOMO」の提供を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 アイキューブドシステムズは、iPhoneとGoogle Appsなどのクラウドサービスの一元管理が可能な統合マネジメントプラットフォーム「CLOMO」の提供を開始した。

 CLOMOは、iOS4に搭載されているセキュアな端末管理機能MDM(Mobile Device Management)に対応することで、iPhone/PCからのアクセス制御、基本情報や利用中のアプリケーションといった情報取得、リモートロック、リモートワイプ、AppStoreアプリのインストール制限制御、メール設定やWi-Fi設定などの端末設定制御などをWeb上からの遠隔操作で強制的にリアルタイム実行できる。

 サービスイン時点では、管理者用統合コントロールパネル「CLOMO PANEL」、PC/スマートフォンからのアクセス制御を行う「CLOMO GATE」、スマートフォンへのリモート操作を行う「CLOMO MDM(Mobile Device Management)」の3つのアプリケーションを提供し、今後、多くの機能を実装する予定だ。

 料金は初期導入費用が2万円、CLOMO PANELが1ドメイン2000円/月、CLOMO GATEが1アカウント300円/月、CLOMO MDMが1デバイス300円/月。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.