ニュース
» 2010年12月10日 16時35分 UPDATE

トランスコスモス、クラウドと連携する専用iPadアプリの開発サービス

トランスコスモスは、iPadからクラウド上のデータが閲覧できるビューワアプリを利用したクラウド専用業務支援iPadアプリ開発サービスの提供を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 トランスコスモスは、iPad向けクラウド専用業務支援アプリ開発サービスの提供を開始した。料金は基本ビューワーアプリ開発が30万円から、セールスフォース・ドットコム連携が10万円から。

 同サービスは、クラウド上のコンテンツやドキュメントをiPadで閲覧できる専用アプリを営業現場で利用するというもの。サービス第1弾として、これまでタブレットからは一部の機能しか利用できなかったセールスフォース・ドットコムとの連携が図られた。開発されたアプリは、iPadからのドキュメント管理・配布に対応し、プレゼンテーション機能が強化されている。

 アプリ側で実装する機能は、PDFやオフィス文書、リッチテキスト形式などのドキュメントビューワのほか、書棚UIによるドキュメント一覧、検索機能、印刷機能、外部アプリとの連動・機能拡張など。独自フォーマットのZip画像カタログにも対応できる。

 セールスフォース・ドットコム連携機能の例としては、顧客企業情報、顧客担当情報、取扱商品情報の閲覧・編集や、簡易見積、アンケートの作成・閲覧・編集など。

Photo 専用アプリの画面イメージ
Photo アプリ機能の構成イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.