ニュース
» 2010年12月17日 20時36分 公開

リアライズ・モバイル、EPUB対応のコミックビューアを提供――来春をめどに

リアライズ・モバイル・コミュニケーションズが、EPUB形式に対応するコミックビューアを開発。来春の提供を目指す。

[ITmedia]

 リアライズ・モバイル・コミュニケーションズは12月16日、EPUB(Electronic Publication)形式のコミックビューアを開発し、来春をめどに提供を開始すると発表した。

 同社のビューアは、コミックの各シーンに演出や動きを指定でき、読者は電子書籍ならではの楽しみ方でコミックを閲覧できる。同ビューアは、Yahoo!JAPANが提供するダウンロード型「Yahoo!コミック」サービスに採用され、来春からは週刊少年ジャンプ(集英社)の連載コミックスなどを楽しめるようになるという。

 ビューアの提供開始に先駆け、12月18日と19日の両日、幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2011」で、iPhoneおよびiPadで動作するデモンストレーション用ビューアの展示を行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう