ニュース
» 2011年03月04日 19時59分 UPDATE

iPad向け資料配信サービス「Handbook」が野村證券の社内会議に採用

インフォテリアは、iPad向けコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook」が野村證券の社内会議に採用され、ペーパーレス会議を実現したと発表した。

[富永ジュン,ITmedia]

 インフォテリアは、iPad向けコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook」が野村證券に採用されたと発表した。

 今回のHandbook採用により、野村證券は役員会議をはじめとする社内会議において、iPadで資料を閲覧することにより、ペーパーレス会議を実現した。また、直前に登録された資料でも審議できるようにもなったとしている。

 野村證券では、Handbook採用の主な理由として、操作が直感的なため特別な操作教育を必要としないことと、PDF資料をスムーズに閲覧できることの2点を挙げている。

 今後は、全国の支店の営業担当者にiPadを配布し、Handbookによる営業資料や映像コンテンツの提供を行う予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.