ニュース
» 2011年07月20日 14時43分 UPDATE

Android端末が保留・転送できる内線電話に――ソフトフロントの「SF Excellent VoIP」

ソフトフロントが、Android端末を保留・転送機能付きの内線電話として利用可能にするVoIPアプリケーションをリリースする。

[ITmedia]

 ソフトフロントは、Android端末を保留・転送機能付きの内線電話として利用可能にするVoIPアプリケーション「SF Excellent VoIP」を7月21日にリリースする。

 SF Excellent VoIPは、同社が開発したSIP/VoIPの技術をベースに製品化されたAndroid端末向けのVoIPアプリ。社内のIP電話網にスマートフォンを統合することで、内線電話として利用できるようになる。発着信、通話中でもAndroid端末の電話帳機能とリンクし、ワンタッチでの発信や内線電話の保留、転送が可能。IP電話システムの障害時には、バックアップサーバーとの切り替えが可能だ。

 同社は、SF Excellent VoIPのOEM販売も展開する予定。今後はクラウドやテレビ会議システム、複写機・プリンタなどの複合機との連携にも対応させるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.