ニュース
» 2011年07月29日 17時03分 UPDATE

App Town ユーティリティ:iPadがWindows 7搭載PCのサブディスプレイに――「Splashtop XDisplay」

米Splashtopは、iPadがワイヤレス接続でWindows 7搭載PCのサブディスプレイになる無料アプリ「Splashtop XDisplay」をリリースした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 米Splashtopは7月27日(現地時間)、iPadをWindows 7搭載PCとワイヤレスで接続し、サブディスプレイとして利用できるアプリ「Splashtop XDisplay」を提供開始したと発表した。iOS 3.2以降に対応しており、「App Store」から無料でダウンロードできる。

 Splashtop XDisplayは、同社製ソフトウェア「Splashtop Streamer」をインストールしたWindows 7搭載PCと組み合わせて利用する。ワイヤレス接続したiPadに各種ウィジェットやショートカット、さらには資料やゲームなどを表示させることで、PCのメインディスプレイを広々と効率的に利用可能。また、PCからiPadへデータを移動することなく動画などを楽しめるという。

 iPad上では、タッチ操作によるピンチとズーム、バーチャルキーボードでのテキスト入力が可能。表示はiPadの向きに合わせて自動で切り替わり、PC側から拡張ディスプレイの相対位置を調整することもできる。表示や音声に関しては、Windows 7のAeroデスクトップテーマおよび、サウンドとビデオに完全対応。そのほかパスワード保護機能も搭載されている。

sa_sp01.jpgPhoto 利用イメージ

photo Splashtop XDisplay

関連キーワード

iPad | Splashtop | Windows 7 | iOS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.