ニュース
» 2011年12月01日 19時46分 UPDATE

iPhone、Android端末をカード決済対応のPOS端末に――スマホ対応ジャケット登場

シーエフ・カンパニーが、バーコードリーダーと磁気カードリーダーの機能を備えたスマホ向けジャケットを発売。iPhoneとAndroid端末に対応する。

[ITmedia]
Photo

 シーエフ・カンパニーは、バーコードリーダーと磁気カードリーダーを一体化したスマートフォン向けジャケット「KDC400シリーズ」を12月初旬に発売する。

 ジャケットはリーダー部分と取り外し可能なスマートフォン用ケースで構成され、読み取ったデータはBluetoothを通じて端末に送られる仕組み。ケースはiPhone 4/iPhone 4S、Galaxy S II(Android端末)に対応するものを用意する。ケースはカスタムで作成できるため、ほぼすべてのAndroidスマートフォンでジャケットを利用できるようになるという。

 バーコードリーダーは1次元と2次元の読み取りに対応。磁気カードリーダーはJIS1/2に対応し、AESによる暗号化が可能なため、モバイル決済用端末としても活用できる。なお、Bluetoothは2つのモジュールを内蔵しており、1つをスマートフォンとの接続、もう1つをプリンタなどの外部機器との接続に使える。

 用途については、モバイルPOS端末やモバイル決済端末、店舗内接客端末、在庫管理などを想定しているという。

Photo ジャケットはリーダー部分と取り外し可能なスマートフォン用ケースで構成される

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.