ニュース
» 2012年02月08日 11時49分 UPDATE

レブロン、NFCとスマホとFacebookを使った「リアルいいね!」プロモーションを展開

展示された商品を試し、気に入ったらICタグ内蔵リストバンドを会場のNFC端末にかざして「いいね!」する――。レブロンは2月10日から、NFC、スマートフォン、Facebookを活用した「リアルいいね!」プロモーションを実施する。

[ITmedia]

 化粧品のレブロンは2月10日から、NFC、スマートフォン、Facebookを活用した「リアルいいね!」プロモーションを実施する。

 創業80周年を記念し、東京・青山に期間限定でオープンするカフェ「REVLON Beauty & Love Museum」で実施するもの。カフェには新商品などが試用できるトライアルスペースを用意し、REVLON歴代の広告も特別展示する。来場者が気に入った展示物の脇に設置されたNFC搭載スマートフォンに、会場で配布されたICタグ内蔵リストバンドをかざすと、Facebook上のREVLONのページに「いいね!」がカウントされ、また個人のページにもコメントが投稿されるという。

 凸版印刷が開発したプロモーション向けシステムを採用して実現した。開催期間は2月10日から3月9日まで。リアルいいね!の実施期間は2月10日から同16日までとなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.