ニュース
» 2012年06月05日 14時24分 UPDATE

海外モバイルニュースピックアップ:Galaxy S IIIとiPhone 4S、タフなのはどっち?

海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、Galaxy S IIIとiPhone 4Sのタフネス対決、スマホで水中撮影できるミニ潜水艦、iPadがアナログレコードプレーヤーになるアプリ、フライにされたスマートフォン、Windows Phoneの未来が分かるイベントなど。

[中野恵美子,ITmedia]

Galaxy S IIIとiPhone 4S、タフなのはどっち?

 Galaxy S III対iPhone 4Sの過酷なテストをAllThingsDが紹介している。

 端末を耳元から落とす、子どもに放り投げさせる、クルマのボンネットから滑り落とす、という3つのテストを行っている。スマートフォンユーザーの半数が、端末をうっかり落とした経験があり、子どものいるユーザーの4人に1人が、子どもが原因で端末にダメージを受けたことがあり、15人に1人の割合で、クルマの中、あるいはその周辺でアクシデントに見舞われているそうだ。Galaxy S IIIとiPhone 4Sのテスト結果は、ものすごく楽しそうな子どもたちの姿が印象に残る映像でご確認を。

 ちなみに、Business Insiderでも、別の落下テストが紹介されている。同じくGalaxy S IIIとiPhone 4Sの対決。こうしたテストにはよくあることだが、両方のテスト結果は若干異なる(テスト内容も異なるが)。落として故障するかどうか、損傷を受けるかどうかは時の運、ともいえそうだ。いずれにせよ、落とさないよう気をつけるのが一番だろう。

スマホで水中撮影できるミニ潜水艦

 スマートフォンやiPadなどでコントロールできるAquabotixのミニ潜水艦「HydroView」が、ようやく発売されたとThe Vergeなどが報じている

 遠隔操作で水中の映像をHD(1080p)クオリティで撮影できる製品。LEDを搭載しており、暗いところでも撮影できる。バッテリーの持ちは2時間程度。価格は3995ドルとなっている。iPad、iPhone、Androidスマートフォン、ラップトップに対応する。サイトではサンプルビデオも公開している(ただしプロトタイプによるもので解像度はあまりよくない)。

Photo Aquabotix

iPadがアナログレコードのプレーヤーに

 アナログレコードのファンに嬉しいiPadアプリ「Vinyl Tap」が登場した。レコードのターンテーブルが表示される音楽アプリだ。

 といっても、再生されるのはiTunesライブラリーの楽曲。iTunesで購入した「iTunes Plus」表記のある楽曲、CDからリッピングした楽曲に対応している。現在のところはDRMで保護されたデータには対応していないが、今後のアップデートで解決される模様。「アナログレコード」の盤面には、アルバムのアートワークも表示される。価格は170円。

 iPadを懐かしいレコードプレイヤーに見立てるアイデアは、アナログな人にもデジタルな人にも、ちょっとした生活の潤いを与えてくれそうだ。

スマートフォン、タブレットをフライに!?

Photo フライにされたiPad

 テストのため、娯楽を追求するため、あるいはよく分からない理由で、スマートフォンやタブレットを落としたり、叩いたり、レーザーで焼いたり、ライフルで撃ったりする人たちがいるが、ブルックリンを本拠地に活動する写真家のHenry Hargreavesさんがスマートフォンやタブレットを「揚げ」たのは、消費者文化への批評として――なのだという

 フードアーティストのCaitlin Levinさんと組んで撮影された写真は、何ともインパクトがある。アートだから? それとも揚げ物だから?

iPadにSiriがやってくる?――9to5Macが報じる

 9to5Macが、信頼すべき筋からの情報として、iOS 6ではSiriがiPadに対応すると紹介し、iPad版Siriのモックアップ画像を掲載した。

 一部には、iPadのマイク性能では正確な入力ができないのでは、という意見もあるが、情報筋によればiPadでもiPhoneに近い、もしくは同等の正確さで認識されるという。

 iPhone版との違いは、Siriがフルスクリーンではなく、ディスプレイの下の部分に現れる点。ホームボタンを長押しすると、下から上へとスライドして現れる。モックアップ画像が示しているように、表示されるのはスクリーンの下部中央。他のインタフェースの上に表示され、ロックスクリーンでも動作するそうだ。

 Appleは最新のiPadとiPad 2でSiriのテストを行っているそうだが、Retinaディスプレイモデルのみの機能となる可能性が高いという。WWDCで発表されるか、秋のイベントまで伏せられるかは不明としている。

Windows Phoneの未来が分かるイベント、6月20日に開催

 MicrosoftがWindows Phoneの未来について、6月20日に詳細を発表する予定だと、Pocket-lintが報じている。

 サンフランシスコで開催されるWindows Phone Summitの案内を通じて明らかにされたもので、Windows Phone 7の詳細を紹介することを確約しているという。それ以上詳しいことは書かれていないが、アイコン表示の中にはXbox 360ゲームパッドが含まれているという。MicrosoftはXbox 360とスマートフォン、タブレットなどの連動を可能にするSmartGlassを、E3で公開したばかり。Windows Phone Summitでは何が発表されるのだろうか?

PCユーザーのパスワード、子供より親のほうが強力

 55歳以上のコンピュータユーザーは、25歳以下のユーザーよりも強力なパスワードを利用しているそうだ

 ケンブリッジ大学のコンピューターサイエンティストJoseph Bonneau氏が、世界のYahoo!ユーザーのおよそ7000万のパスワードを分析した結果によると、若い世代のパスワードよりも、親にあたる世代のパスワードの方が2倍強力だったそうだ。また国別ではドイツと韓国のユーザーが、最も強力なパスワードを使用。これに対してインドネシア人のパスワードは最も弱かった。

Angry BirdsならぬAngry Imran? イムラン・カーン氏のアプリが人気

 主将としてチームを世界一に導いた元クリケット選手で、政治家に転身したイムラン・カーン氏のAndroid向けアプリ「Angry Imran」が人気を博しているという。

 Angry Imranという名称が示す通り、「Angry Birds」風のゲームアプリで、プレイヤーは政敵を蹴散らしながら、パキスタンの首都イスラマバードを目指して進撃するという内容だ。どうも、怒りも露わに現政府を批判し、多くの支持者を得ているカーン氏を、Angry Birdsにかけているところが通好み(?)のようだ。

 カーン氏自身も「非常に面白い」と語っており、リリース直後から注目を集め、人気作となっている。ただし、カーン氏の支持率の高さゆえか、ゲームが面白いためなのかは不明だ。

Photo Angry Imranの画面。カーン氏が怒っているらしい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.