ニュース
» 2012年07月18日 14時48分 UPDATE

海外モバイルニュースピックアップ:煮炊きの熱でスマホを充電できるコンロ、129ドルで登場

海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、煮炊きの熱でスマホを充電できるコンロ、スポックのとんがり耳になれるiPhoneケース、最新iPhoneは8月7日に登場か、種馬に執着するSiri など。

[中野恵美子,ITmedia]

煮炊きの熱でスマホを充電できるコンロ、129ドルで登場

Photo アウトドアで便利なBioLite CampStove

 スマートフォンを含むUSB機器のチャージができるコンロ「BioLite CampStove」の申し込み受け付けが開始された。価格は129ドル。

 枯れ枝やバイオ燃料などを燃やして煮炊きができるコンロで、熱を電力に変換して各種機器の充電が行える。4.5分で1リットルの水を沸騰させることができ、重さは1キロ足らずと、キャンプなどに持ち歩きやすいスペック。キャンプが好きな人には、便利なガジェットだ。出荷は7月中旬以降となる。

電話すると、とんがり耳に――Spock Ear DesignのiPhoneケース

Photo 面白いアイデアのケース

 EtsyにSpock Ear DesignのiPhone 4/4Sケースが登場した。ミスター・スポックの耳がプリントされたケースだ。

 このケースを付けてiPhoneで電話すると、ユーザーの耳がミスター・スポックのようなとんがり耳に見えるという面白グッズ。ただ、端末をしっかり握りしめるタイプの人は肝心の耳部分が見えないし、短髪の男性でないとスポックっぽくならないのが、難点かもしれない。15ドル。

最新iPhone、8月7日に登場か

 Appleは8月7日にiPhone 5を発表すると、Know Your Mobileが報じている。

 スペックやデザイン、出荷日などについては不明だが、信頼すべき筋からの情報としており、Know Your Mobileはかなり自信があるようだ。ガセネタか否かは、あと3週間ほどで判明するだろう。

Siri、種馬に執着

 Cult of Androidが、なぜか種馬に固執するSiriを紹介している。

 SiriとAndroidのJelly Beanボイスサーチのどちらが優れているかをテストした結果、Androidの方に軍配が上がることは以前もご紹介した通りだが、新たなテスト映像で、Siriの妙なクセ(?)が判明した。やたらと種馬の写真を表示しようとするのだ。

 テスターの女性が「scallion(エシャロット)」について質問しているのを「stallions(種馬)」と勘違いするのは仕方がないとしても、その後も、回答できない質問に遭遇するたびに、種馬の写真を表示したがるSiri。一体、なぜ……。問題のテスト映像は3分半以降から。

ケータイの電波を受信しやすくするハイテク傘、英フェスに登場

 以前ご紹介した、英Vodafoneのハイテク傘「Vodafone Booster Brolly」がこの夏、英国のいくつかのフェスティバルに登場するそうだ

 Vodafone Booster Brollyはケータイの電波を受信しやすくする傘で、Kenneth Tong氏が開発したもの。高利得アンテナと低出力の信号反応器を装備し、近くのVodafoneトランスミッターから電波をとらえる機能により、電波が受信しやすくなる。

 6月に「Isle of Wight Festival」で行われたトライアルが好評だったのか、今夏、さらに他のフェスティバルでも活用されるという。真っ赤な色合いは目立つこと間違いなしなので、各種フェスティバルの写真で見かけることがあるかもしれない。

他人目線で自分の顔を評価――ビデオチャットの普及で増える傾向に

 最近、SkypeやFaceTimeといったビデオチャットで初めて、自分の顔を客観視して愕然とし、整形手術に走る人が増えているそうだ。この問題には「FaceTimeフェイスリフト」とという名前まであるほど。

 ビデオチャットを介してようやく、他人を見るような目でシビアに判断できた――ということなのかもしれない。また、ソーシャルメディアに掲載された写真にも、同様の「効果」があると、美容整形の専門家はいう。以前、「自分のイケてない写真にタグ付けしたヤツは許さない!」という女性が多い、という調査結果をご紹介したことがあるが、結局はイケてない自分を目の当たりにしたショックや、欠点に気づかないふりをしてきたことへの自己嫌悪の裏返しなのかもしれない。

 ABC Newsが、SkypeやFacebookでの自分の顔が気に入らず、整形手術を受けた女性TVプロデューサーの事例を紹介しているが、正直いって、どちらが「ビフォー」で、どちらが「アフター」の写真か、今ひとつ分からない。ご本人が満足しているなら、それでいいのだろうが……。

Nexus 7の箱を開く作業のビデオが話題に

 Nexus 7の箱を開く作業のビデオが評判になっている。おそろしく開けにくいためだ。

 さまざまな人がNexus 7を取り出そうと格闘するものの、シールべったりだわ、フタと箱が「箱根細工か!」というくらいピッタリ組み合わさっているわで、とにかく開かない。見ているこちらの笑いも引きつって眉間に縦皺が寄ってくるほどだ。

 ようやく箱が開いたと思ったら、さらにオチがあって笑えます。

この外箱、なんか見覚えがあるような……

 以前「iFong」というiPhoneっぽいパイナップルケーキを試食したM.I.C. Gadgetが、今度は「iYou」というiPadっぽいスナックの試食リポートを掲載している。こちらも台湾のお菓子だ。

 iYouはiPadのパッケージによく似たボックスに入っているが、中身はザボンのケーキ。なぜザボンなのかは分からないが、この果物を写し取った形状のケーキはなかなか可愛らしい。

 お味はというと、相当甘いマッシュポテト、といった感じだそう。ザボンというより、ザボンによく似ているといわれるグレープフルーツの風味に近いという。

 なおiFongの開封の様子も細かに紹介されているが、Nexus 7よりもはるかに簡単そうだ(当たり前ですが)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.