ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

インターネットビジネス
オーバーチュアのコンバージョン報告と、ASPの報告
PPCアフィリエイトの初心者です。A8の商品を、オーバーチュアの広告を使って出品しております。昨日9日のデータで、初めてオーバーチュアのコンバージョンが2になりました。売上が2件上がったと言うことだと理解しておりますが、10日の朝A8の売上を確認したところ、未...(2010/11/10)

SEO
Yahoo!リスティング広告のコンバージョン測定結果が反映されません。
Yahoo!リスティング広告のコンバージョン測定結果が反映されません。初めて質問します。Yahoo!リスティング広告初心者のコーダーです。先日、Yahoo!リスティング広告のコンバージョン測定を行うために、当方が運営するwebサイトに対して、コンバージョントラッキングコード...(2010/10/21)

インターネットビジネス
コンバージョンのとれるメールフォームを教えてください。
コンバージョンのとれるメールフォームを教えてください。現在、ふぉーむまんというメールフォームから資料請求等の申込を受け付けているのですが、一度外部のページを踏む事になる為(?)、コンバージョンがとれません。ほかのメールフォームでコンバージョンがとれるも...(2010/09/24)

マーケティング
ネットショップを経営していますが、アクセスはあるもののコンバージョン率
ネットショップを経営していますが、アクセスはあるもののコンバージョン率が悪く売り上げに悩んでいます。コンバージョン率を上げる方法を教えて下さい。(2010/07/23)

インターネットビジネス
2段階のコンバージョン測定について
PPC広告 → メールアドレス登録 → 購入という流れでビジネスをしていて、メールアドレス登録ページと購入ページでそれぞれA/Bスプリットテストをしたいと考えています。・どのキーワードが購入につながるのか(アドレスの登録はあるが、購入につながらないキー...(2009/02/09)

インターネットビジネス
オーバーチュアでアフィリエイトのコンバージョン測定
オーバーチュアでアフィリエイトサイトのコンバージョンを測定したいのですが、提携先のサイトになるのでコンバージョンタグを埋め込むページの編集はできません。この場合はコンバージョン測定は不可能でしょうか?(2008/12/07)

インターネットビジネス
WEBサイトの目標となる平均PVやコンバージョン率、サイト滞在時間の数値があるサイトはないでしょうか
WEBサイトをよく制作したりしています。新規サイトの成果指標を考える上で、参考となる、・平均PV・コンバージョン率・滞在時間などが掲載されたサイトをご存知ないでしょうか。「一般的に、○○PV以上あれば、良いサイト」とか、「滞在時間が○○分以上であれば、情報が素...(2008/07/25)

インターネットビジネス
Google Analyticsのコンバージョン
Google Analyticsを利用しています。コンバージョンを設定したいのですが、コンバージョンのファイルのURLが違う場合、設定方法は何かありますでしょうか?(2008/02/21)

インターネットビジネス
オーバチュアの受注率(コンバージョン率)測定について
小さなネット通販の会社をしている者です。自社製品の特徴に見合ったキーワードで、オーバチュアに広告を出しています。オーバーチュアで、複数のキーワード広告を出している際に、どのキーワードから注文に繋がったかを調べる方法はありますでしょうか?以下で現状を説明...(2007/04/03)

インターネットビジネス
クリック率とコンバージョン率の平均値
キーワードにより検索されたページ(1ページ目?3ページ目に掲載)の平均クリック率と平均コンバージョン率を教えてください。業態などにもよると思いますがあくまでも統計の範囲内で結構です。(2006/05/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。