ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「データサイエンティスト」最新質問一覧

システムエンジニアリング
IT企業でアプリ開発ができるところを探しています。
現段階でIT企業を回っている就活生です。企業の業務効率化や、内部事情について知ることのできるSEに興味があったのが理由です。(ここからは偏見かもしれません)しかし、私自身基盤インフラや、OS?などのシステムにきょうみはなく、あくまで情報を見やすくしたり、膨大...(2016/04/20)

情報工学
データサイエンティスト
データサイエンティストになりたいと思っているのですがどうやったらなれますか?大学はどの学部に行っておくべきですか?統計学 プログラミング データ分析などが必要と聞きました。(2015/08/11)

就職
石川でデータサイエンティストの仕事に関わりたい
現在就活中の学生です。最近データサイエンティストに興味を持っているのですが、石川でデータサイエンティストの仕事ってあるんでしょうか?探しても東京の企業ばかりです。北陸、中部地方でもいいので、データサイエンティストの仕事がある企業を教えてもらえませんか?...(2015/03/09)

数学
確率、データ分析、ならまかせてという方お願いです!
高校生の英語の教科書にある記述で、納得いかないところがあります。話は前回のサッカーワールドカップ、タコのパウルくんをご存知ですか?彼は3位決定戦を含めたドイツ戦計8試合の勝敗を的中させた予言タコとして認知されました。普通に考えるなら、その確率は1/2^8 ...(2014/06/09)

数学
ベイズと頻度論はデータ量が多ければ漸近してくるもの
次に関して本当かどうか、教えて下さい。(1)ベイズの方法は予測に価値を置いているのですか。計量経済学は何かの予測をゴールにしていることが多いので、ベイズの方法とは相性がいいのですか。 (2)「医学の疫学研究のように間違いが決して許されない分野では、頻度論が使わ...(2014/02/18)

iPhone
ドコモiPhoneの登場で勢力図はどうなるか?
ドコモiPhone登場で、徐々に結局は、ドコモ王者の勢力図になっていくと思いますか?ソフトが一番の涙目となり、auもなし崩しに崩れていく。すぐには、ならないでしょうが、しばらくするといつの間にかドコモiPhoneばかりになっている。そんな状況になっているでしょうか?...(2013/09/12)

転職
30代前半。SEをやめたいです。
大学卒業以来SEをしています。転職して1年未満なのですが、技術的にも精神的にも会社についていけずSEをやめようと考えています。30代で異業種は無謀でしょうかいろいろな意見をお聞きしたく。SEは客先派遣も多く、自社で仕事ができる仕事がしたいとは考えています。ほんと...(2013/02/17)

その他([技術者向] コンピューター)
データサイエンティストになるには
どんな学部学科をでればいいのでしょうか?東大東工大だとどこに当てはまりますか?(2013/02/13)

就職
【営業職】 ソフトウェア保守業務の経験
現在求職中の者です。タイトルの業務に関して不明点があるので、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。MBA留学を終えて、現在求職中の29歳(男)です。私は、ビジネスコンサルティングやマーケティングなどに興味があり、留学終了時から仕事を探してお...(2012/08/22)

就職
興味のない業種のSEになるということ
就職活動中の大学3年生です。今はSEを第一志望としていますが、SEO事業やWebマーケティングにも少なからず興味があるので、まだ絞りきれていない状態です。最近給料やら福利厚生やら勤務地やらが自分にあったSIerを見つけたのですが、この企業は製造業のシステムを開発して...(2012/07/09)

コンサルティング
コンサル会社でのデータアナリストに必要なスキル
コンサル会社でのデータアナリストについて教えてください。先日知人に頼まれて、ちょっとしたエクセル作業のアルバイトをしたのですが、その発注元にこれまでの経歴説明を求められ話したところ、データアナリストとして仕事をしませんか?と言われています。経営コンサル...(2007/10/26)

転職
マーケティング!
こんにちわ。友人の件で相談させていただきたいと思います。私の友人は、現在25歳で、メーカーで勤務しています。職業はテレマーケティング。小さな(15席程度)コールセンターでSVをしながら、マーケティングをしているといっています。色々な事情で転職を考えている...(2006/05/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。