ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「パブリックコメント」最新質問一覧

ニュース・時事問題
アニメーターの給料を上げる為には下請け法の改正しか
アニメーターの給料を上げる為には下請け法の改正しかないのだろうか?現在の下請け法の利点、欠点、限界、盲点とは?アニメーターの給料は下請代金支払遅延等防止法(したうけだいきんしはらいちえんとうぼうしほう、昭和31年6月1日法律第120号)の運用基準の変更で上がる...(2016/11/07)

アニメ・声優
アニメーターの給料は下請代金支払遅延等防止法(した
アニメーターの給料は下請代金支払遅延等防止法(したうけだいきんしはらいちえんとうぼうしほう、昭和31年6月1日法律第120号)の運用基準の変更で上がるのだろうか? 下請け法、tpp.著作権問題で、アニメーターの8.9割は請け負い、派遣、個人契約(フリランス)で働いている...(2016/11/02)

SEO
社会の検索ボリューム
検索ボリュームですが「パブコメ」1,600、「パブリックコメント」6,600で正式名称の方が多かったです、これは、この仕組みが世の中の真面目じゃない人にまで広まってないって考察できますか?(2015/08/25)

その他(法律)
インターネット相談と無診察診療について
JustAnswer(ジャストアンサー:www.justanswer.jp/)という有料のインターネット相談サイトを利用しました。最近感じている体調不良に関する質問でしたが、以下のような注意書きを理由に、痒いところに手が届くような回答が得られませんでした。要するに病院に行って下さ...(2015/03/29)

その他(法律)
パブリックコメントより強く
現在町が新設道路建設に関してパブコメを実施しています。そこは多くの人の散歩道であり、必要性の薄い道路を自然を壊して作ることに反対していますが、パブコメを出したところで何の強制力もないただ役場が意見聞きましたよというだけの物と聞きました。パブリックコメン...(2013/12/17)

ニュース・時事問題
モンサント社の遺伝子組換えわた国内栽培認可について
最近モンサント社の悪評を様々な所で見聞きします。ちょうど2/15まで、農水省でモンサント社の新しい作物申請認可について、パブリックコメントを募集していると知り、わからないなりに資料を読んでみました。専門家ではありません。ページが多い割に、内容は重複していた...(2013/02/08)

履歴書
市役所の志望動機が複数ある場合、どうしたら?
市役所の志望動機が複数あるのですが、1つに絞った方がいいでしょうか。地方公務員 市役所の志望動機・志望部署 複数あっても大丈夫でしょうか? 在籍している市役所の一次試験に通り、面接を控えています。面接の前に、志望動機や、志望職種などを紙ベースで提出する必要...(2011/10/16)

就職
小論文の添削をお願いします。医療技術者の就職試験で小論文が課せられます
小論文の添削をお願いします。医療技術者の就職試験で小論文が課せられます。当方2年目の社会人で転職希望です。 ご指摘願います。テーマ「地方独立行政法人」 800字地方独立行政法人は人事や予算などについて自律的かつ機動的な対応が図られ、柔軟な病院運営が可能で...(2010/10/22)

就職
小論文の添削をお願いします。
小論文の添削をお願いします。 テーマ「地方独立行政法人」 800字地方独立行政法人は人事や予算などについて自律的かつ機動的な対応が図られ、柔軟な病院運営が可能である。又、医療サービスの質の向上が期待されている。2002年、大阪府が独法化を導入してから全国...(2010/10/21)

その他(メールサービス・ソフト)
パブリックコメントについて
パブリックコメントについてネットを介して政府のパブリックコメントに意見を表明したいと思っています。が、ログイン登録の際、フリアドはダメだと書かれていました。現在使用中の新パソは、フリアド専門です。すでにお蔵入りした、古いパソコンはプロバイダからの本アド...(2010/10/18)

その他(ライフ)
アナログ額縁放送(黒帯)追放へ救いの手?
アナログ額縁放送(黒帯)追放へ救いの手?7月上旬に散見されたアナログ額縁放送は最近、広告を中心に姿を消しつつあります。(手抜き(額縁)でないレターボックス化、本来の4:3フル画面への回帰)最終決定権のある広告主の意向と思われます。(電話一本か、理路整然と広告効果へ...(2010/07/31)

FX・外国為替取引
民主党政権・亀井大臣下でのFXレバレッジ規制
民主党政権・亀井金融大臣になりましたが、8月に内閣府令で定められ。来年夏実施予定の「レバレッジ25倍まで」というアンポンタンな規制(パブリックコメントでも9割が反対意見だったそうです)は、どうなると思われますか?このまま実施されると、現在の投資方法(最大レ...(2009/10/06)

自然環境問題
温暖化の中期目標に関する世論調査について
今年、麻生首相が日本の中期目標2005年比マイナス15%を発表する直前、内閣府が「地球温暖化対策の中期目標に関する世論調査」を実施し、マイナス14%を支持する声が45.4%と最も多かったという結果を公表しましたが、地球温暖化問題に関する懇談会の議事録を追っていって...(2009/08/14)

FX・外国為替取引
FX レバレッジ規制について
金融庁 FXレバレッジ規制 20?30倍を検討しているとの事なんですが、金融庁のホームページを見るとレバレッジ規制見直しについては、記載されていないのですが?どなたか詳しい方、レバレッジ規制は実際行われるのでしょうか?http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken...(2009/05/10)

その他(法律)
著作権、ダウンロード違法化、施行。
ダウンロード違法化、これはいつから施行されるものなのでしょうか。そもそも施行される予定はあるのでしょうか?また、この法案についていちユーザーからの意見を届ける方法、というか、なんというか、そういった事は出来ないのでしょうか。自分なりにも一応調べたのです...(2008/03/16)

その他(行政)
再意見募集をする基準がわかりません。
パブリックコメントで、1回きりのもあれば、再意見募集として2回意見募集がかかるものがありますが、その基準は何なのでしょうか?行政手続法の第6章を読みましたが記述はなく。誰か教えて下さい。よろしくお願いします。(2007/12/27)

株式市場
モバイルWiMAX免許は、どことどこ(二社)が取得すると思われますか?
モバイルWiMAX免許は、ずばりどことどこ(二社)が取得すると思われますか?SBとイーアクセスが組んだり、KDDIがパブリックコメント提出したり、アッカ、ウィルコムが有力と書かれたりちょっと解らなくなってきました。。。YOZANもあるし、NTT系もご意見をお聞かせく...(2007/06/26)

その他(行政)
パブリックコメントの手続きについて
環境省が、環境ホルモン対策に関する見直し案のパブリックコメントを昨年12月28日から2005年1月28日までの期間募集していたところが、25日になって1000頁に及ぶ資料を追加したそうです。知りあいによれば、当初にパブリックコメントの募集と並んでつけられていた本文や付属...(2005/01/28)

その他(行政)
パブリックコメントと意見募集の違い
国の省庁がパブリックコメントとか意見募集とかを求めていますが、この二つはどう違うんでしょうか。(2003/10/06)

オフィス系ソフト
OfficeXPで作成したファイルをOffice97で読み込む
OfficeXPを導入するのですが、ひとつ不安があります。先日、Word2002で作成した資料をWord97で開くと、オブジェクト(矢印など)の配置がめちゃくちゃになっていたのです。データの互換性はあるものの、このようにオブジェクトの配置においていささか不安を残します。Micro...(2003/03/25)

その他(学問・教育)
日本語の横書き表記はいつから?
 戦前の日本語を見ていると、縦書きしかなく、横書きは右から表記してます。「聞新日朝」という具合に、(ただし、英文とか楽譜は左からです) 左から書いていく「横書き」は、いついかなるタイミングで公認されたのでしょう? なんらかのパブリックコメントによって採...(2003/02/02)

その他(法律)
行政機関や政党に出した電子メールの内容をホームページで公開する事に問題はないでしょうか
行政機関への苦情,質問,パブリックコメント、政党への政策提言,批判,質問などを電子メールで送信したものを、ホームページで公開することに何か法律的な問題はあるでしょうか?例えば、次の場合です。1)特定の企業との癒着や天下り問題について、その特定企業の名前...(2001/02/05)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。