ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「トレーサビリティ」最新質問一覧

その他(ビジネス・キャリア)
計量器のトレーサビリティ体系図は必要か
こんにちは、計量器を外部機関に校正を依頼しております。校正した成績書は必要ですが、トレーサビリティ体系図というのは必要なのでしょうか?成績書だけで良い気がします。(2014/11/04)

その他([技術者向] コンピューター)
パソコンの時間のトレーサビリティ?
パソコンをデータロガとして使用しています。種々の理由からパソコン自体のタイマーを時間間隔として使用しています。この時間のトレーサビリティ?を取得したいのですがどのような方法があるでしょうか?現在、考えている方法としては、電子時計の24時間とパソコンの時刻...(2014/05/21)

環境学・生態学
認証制度とトレーサビリティ制度はイコールですか??
認証制度という言葉が「砂漠化防止対策」の中に出てきました。「環境、社会、経済の観点から森林管理が適正に行われているかどうかを審査・認証する制度です。以下の10の原則に基づいて審査が行われます」と書いてあるのですが、トレーサビリティ制度とは全く別のものでし...(2012/07/26)

その他(法律)
計量器の校正証明書(トレーサビリティ)
JISQ9100及びISO9001を認証取得しています。監視機器及び測定機器の管理を整備していて掲題の件にぶつかりました。ある計量器(温度記録計)は、「A社」に外部校正を依頼しており、そこを経由して「B社」が一次標準器及び二次標準器を使用した校正試験を行っています。「B...(2011/11/29)

その他(学問・教育)
トレーサビリティについて
トレーサビリティとは何ですか?また、計測(器)におけるトレーサビリティの必要性は何ですか?教えて下さい。(2011/06/15)

就職・就活
医薬品業界のトレーサビリティの実現ってなんですか?
医薬品業界のトレーサビリティの実現ってなんですか?(2010/07/18)

その他(法律)
トレーサビリティは義務でしょうか
農産物生産、仕入、販売を行っています。トレーサビィティの意味とすべきことは大体理解できるのですが、これが義務化されているのかどうか、教えて下さい。(2009/06/18)

業界
校正とトレーサビリティ
計測器に関することで、校正とトレーサビリティという言葉がありますが違いが良く分かりません。分かる方がいましたら教えて下さい。(2008/11/11)

その他(社会問題・時事)
家電製品にトレーサビリティって不要ですか?
先日、私が利用しているプリンターの調子が悪くなりました (新品で購入してから約6ヶ月でした)。幸い保証書、販売店の領収書が残っていたのでメーカーへ修理の問い合わせを行ったところ販売店の印が保証書に無いものは保証しきれないとの回答でした。私はメーカーへ 「製...(2008/02/17)

経済
トレーサビリティとは
どういうことですか。教えてくださいお願いします。(2007/10/18)

経営情報システム
トレーサビリティシステムについて(※早めの情報を求めています)
私は将来、トレーサビリティシステムの促進と向上に努めたいと考えているのですが、このような仕事は職業としては、どのような分類に入るのでしょうか?(2006/10/30)

その他(社会)
トレーサビリティ。
トレーサビリティって少しづつ広まってきてるとは思うのですが、まだまだ社会に浸透するにはほど遠いと思います。トレーサビリティが流通のどの段階でも徹底され、それが社会に広まるにはどうすればよいのでしょう?(2006/07/23)

その他(暮らし・生活お役立ち)
トレーサビリティについて
トレーサビリティというものを最近よく聞くのですが、あれは本当に有効なのでしょうか?私は生産の履歴がわかったところで、安心して食品を買えるということにはつながらないと思うのですが、これをやることでなにかメリットはあるのでしょうか?(2006/05/23)

その他(ビジネス・キャリア)
計測機器の校正及びトレーサビリティについて
タイトルのように、計測機器の校正に関して、ありとあらゆる機器(種類別)のトレーサビリティ体系図を知りたいのです。元締めは1つの省庁ではなく、複数にまたがると思います。体系図を入手しようと思っても、結局業者の体系図になってしまい、それが本当に正確なのか、...(2004/02/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。