ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「ユーザビリティ」最新質問一覧

Webデザイン・CSS
SEOとユーザビリティを考慮したサイト構成について
サイトのSEOとユーザビリティを同時に考慮したサイト構成について悩んでおります。webデザインやSEOにお詳しい方、ご経験豊富な方、是非アドバイスをください。例えば■企業系通販系サイトなどの何らかの成約を狙うサイト■ページ数20ページ以上の中・大規模サイトでコン...(2012/11/18)

アンケート
ユーザビリティ調査法ってなんですか?
ユーザビリティ調査法ってなんですか?具体的に何をどんな方法で調査するんですか?(2011/07/23)

インターネットビジネス
ユーザビリティのチェックレポート
はじめまして。クライアントのWebサイトのユーザビリティをチェックして提出しなければいけないのですがキレイにまとまったレポートを参考に作りたいと思っています。そういった例が載っているようなサイトをご存じないでしょうか?よろしくお願い致します。(2011/02/04)

クリエイティブ
ユーザビリティ デザインができる会社
主な業務に、ユーザビリティデザインや、ユーザーテストを行っている会社を教えてください。今のところ、3社見つけました。これ以外のところでお願い致します。株式会社ユー・アイズ・デザインhttp://www.ueyesdesign.co.jp/株式会社イードhttp://www.iid.co.jp/ソシオメ...(2008/12/26)

Webデザイン・CSS
ユーザビリティについて書いてある本
個人でウェブデザインをやっていますが、最近ユーザビリティについて真面目に勉強し始めました。特に健常者のサイト閲覧と障害者のサイト閲覧の違いおよびそれを亡くす方法についてです。主に挙げられる障害者は、主に色盲もしくは全盲の視覚障害者および手を自由に動かせ...(2007/06/15)

その他(デジタルライフ)
ユーザビリティを勉強したいのですが 本
最近ブログを始めました。ユーザビリティというものを勉強したいのですが初心者でもわかるような本はありますか?(2006/12/13)

HTML
ユーザビリティ、アクセシビリティについて
お世話になっております。最近ふと思った事があります。なぜ、W3Cの規格にのっとって、サイトを構築しなければならないのでしょうか。ソースは知識がある人しか見ないと思うんです。あと、ちょっとくらい環境によってレイアウトが崩れても、情報さえ入手できればいいのでは...(2004/01/16)

その他(デジタルライフ)
ユーザビリティとアクセシビリティの違い
webにおけるユーザビリティとアクセシビリティの違いについて教えてください。(2003/10/09)

その他(学問・教育)
子どもサイトのユーザビリティーについて
子どものインターネットのサイト上での行動のレポートをまとめています。Neesweek 2002 5/22号にウェブデザインの神様と呼ばれる、ジェーコブ・ニールセンが子ども(5歳から11歳)のとウェブサイトの付き合いかたをまとめた「子どもサイトのユーザビリティー」という報告書...(2002/05/20)

その他(デジタルライフ)
ユーザビリティとアクセシビリティの違いは何?
言葉の意味なんですが、「ウェブユーザビリティ」と「ウェブアクセシビリティ」の意味の違いは何ですか?両方とも「ホームページのアクセスのし易さ、使い勝手の良さ」という意味のような気がするのですが、二つの言葉の違いが分かりません。教えてください。よろしくお願...(2002/03/06)

インターネットビジネス
日本最高のユーザビリティは
貴方が思う日本最高のユーザビリティを持ったwebサイトはどこですか 操作を迷うことなく、初心者でもすぐに理解できるデザインのサイトは(2002/02/07)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。