ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「ウォール街」最新質問一覧

その他(投資・融資)
ウォール街のランダムウォーカー
日経に確認したところ1999.12.9が初版との事でした。購入したところ私の読んだ版より後のようです。私の読んだ内容はハーレーダビトソンのはなしと投資した女性の話がありました。どなたかお手元にその本を教えてください。(2014/05/27)

その他(投資・融資)
ウォール街のランダムウォーカー
日本語版の最初は何版ですか。知人に紹介したくて1版を買ったら英語でした。(2014/05/04)

ニュース・時事問題
「ウォール街を占拠せよ」は意味があったの?
皆さんは知ってると思うのですが2011年の11月にアメリカであるデモが起きました。このデモは''we are 99%''というスローガンで国民の1%ばかりがお金持ちになっていくという社会を作りだした政府に対して怒りを表したものです。みなさんはこのデモは意味があったと思いま...(2011/12/06)

その他(社会問題・時事)
アメリカのウォール街で貧困デモ日本は
アメリカのウォール街でデモがありました。今や、イギリス、ギリシャ、中国で、格差デモが有ります。日本はないのか?今こそ、立て国民よ。値上げ、値上げで、良いのか?君たちの愛してくれたホームレスは増える。何故だ!?電気料金、所得税、も増える。がんばれば、やって...(2011/10/04)

株式市場
ウォール街のランダム・ウォーカーという本
最近、株に興味を持ち始めた大学生です。株について勉強しようと努力しています。ウォール街のランダム・ウォーカーという本を買おうと思っているのですが、2回ほどカバーが変わっているようです。内容のほうも多少は変わっているのでしょうか?もし変わってないのであれば...(2010/04/03)

経済
日本のウォール街
ニューヨークのウォール街を日本で例えるとどこでしょうね?銀座?新宿?(2009/11/12)

株式市場
『ウォール街で勝つ法則』における大型株の定義は?
『ウォール街で勝つ法則』における大型株は、どのように定義されているのでしょうか?「『ウォール街で勝つ法則』のXXページに書かれている」とか、「AAかつBBの条件に合致する銘柄という定義だ」とかを、教えてください。大型株の定義について少し調べてみたのですが、TOP...(2009/07/02)

経済
ウォール街とは?
よくアメリカのウォール街がニュースなどで出てきますがどんな街なのでしょうか?日本で言えばどこになるでしょうか?(2009/01/02)

株式市場
ウォール街の悪夢(ニューヨーク株大暴落)について教えて下さい。
世界大恐慌って昔ありましたよね?歴史の教科書に載るぐらい、ニューヨークの株式が大暴落した事件でした。「ウォール街の悪夢」という言葉で呼ばれることもありました。ところで、このウォール街の悪夢の時、ダウやナスダックはどれぐらい下げたのでしょうか?今ですと例...(2007/08/09)

その他(音楽・ダンス)
海外ドラマ「ブル?ウォール街への挑戦」
TBSで現在深夜に放送されている海外ドラマで「ブル?ウォール街への挑戦」と言うのが放送されています。そのドラマのオープニングや挿入など常に使われているピアノのジャズっぽい曲が気にいり、TBSに問い合わせたのですが、案内していないと言われました。どなたか、この曲...(2005/01/27)

洋画
ウォール街での主人公の会社名
ウォール街での主人公(マイケルダグラス演じるゴードンゲッコー)の会社名を教えてください。(ローマ字名と英語名でお願いします)レンタルビデオを借りればいいのですが(笑)お聞きする方が早いかと思いましてよろしくお願いします。(2003/12/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。