“ビジネスリーダー”で人気のある記事トップ30

1

「Seiji's BAR」で社員を"お・も・て・な・し"――コミュニケーションが企業変革の鍵

会社を変革するためには、会社の戦略を社員に広く周知徹底することが必要。そのためには、経営陣と社員のコミュニケーションが重要になる。コミュニケーションにより、いかに会社を変革できるのか。その手法を紹介する。(2017/02/13)


2

なぜ人は逆に考えるべきなのか?――ビジネスで大成功する秘訣

あまのじゃくでひねくれてみよう。「当然こうだろうな」という考えを疑ってみることで見えてくるものがある。(2017/02/09)


3

三菱商事、ローソンへのTOB終了 コンビニ子会社化の狙いは?

三菱商事は10日、ローソンの株式公開買い付けが9日に終了し、ローソンを子会社化したと発表した。(2017/02/13)


4

リコーの新社長は熱血漢 20年前に現会長へ怒りのメール「現場のこと分かっていない」

リコーは26日、山下良則副社長が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。(2017/01/27)


5

コーヒーは豆から選ぶ

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/02/14)


6

花粉商戦が本番 今年は「つけない」商品続々 メガネ、スプレー……多機能で訴求

スギ花粉の飛散シーズンに突入するなか、関連商戦が本番を迎えている。花粉症は、国民の5人に1人以上がかかる「国民病」。(2017/02/14)


7

中期経営計画のあるべき姿――大変革期における経営計画策定・実行のポイント

自社の10年後、20年後の絵姿は明確だろうか。過去の成功体験に囚われ経営改革ができていない。今の日本企業に多い姿なのではないだろうか。10年後のありたい姿からのバックキャスティングによる計画づくりを試してみてほしい。(2013/12/09)


8

Apple Payと耐水性能が付いた「Apple Watch Series 2」が当たる! 「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!(2017/01/24)


9

社長が「将来」役員にしたい人

「次世代リーダーの育成」は多くの企業にとって高い関心事である。彼らが持つべき要件とは何だろうか。(2017/02/02)


10

「いい会社」に共通する4つの特徴

財務的業績が高い会社、超長寿企業、働きがいのある会社に共通する特徴は、どの会社でもできそうでできないこと。(2010/08/12)


11

“紳士”東芝を変えたアメとムチ―――土光敏夫【第3回】

石川島播磨重工の会長であった土光敏夫は、尊敬する東芝会長、石坂泰三のたっての頼みで東芝の再建に乗り出す。そこでの土光の手法は石川島時代と同じく、アメとムチを交えたものだった。そうした土光流の改革は東芝に確かな変化をもたらす――。(2009/12/08)


12

満足を超える「感動」で差別化 ザ・リッツ・カールトンの戦略

外資の攻勢によって競争がますます激化するホテル業界。その中にあって、ザ・リッツ・カールトンは質の高いサービスを武器に多くのファンを獲得している貴重な存在だ。CSの向上は、収益面以外の効果にもつながるようだ。(2008/02/18)


13

解説 ITで儲けるための仕組みづくり

儲かるITを実現するためには、「仕組み」やそれを使う「人」に目を向けなくてはならない。シンプルで高品質のデータ活用の仕組みが現場の収益活動に貢献する。(2010/04/06)


14

リーダーとしての存在感、信頼感をアップさせるイメージマネジメント術

会員のみが参加できる、さまざまな分野のプロフェッショナルを招いての少人数で開催する勉強会は、講師と直接ディスカッションができ、また会員同士のコミュニケーションの場として活用されています。(2016/03/01)


15

戦略を実行する第2ステップ―組織の成功循環モデルを知り、リーダーシップを強化する

組織の循環モデルには、グッドサイクルとバッドサイクルがある。リーダーの行動変革を通して、部下との信頼関係を築き「関係の質」を高めることでグッドサイクルを目指す。(2011/12/05)


16

音楽館と日本信号、鉄道ホームドア共同開発 4割軽量化、設置コスト半減

鉄道シミュレーター開発の音楽館は鉄道用信号大手の日本信号と共同で新型ホームドアを開発した。(2017/02/08)


17

太陽光発電で電力安定供給 積水化学と京セラ、屋内型蓄電システム開発

積水化学が開発した大容量フィルム型リチウムイオン電池の事業化第1弾で、京セラの太陽光発電の電力を効率よく充電できるハイブリッド型パワーコンディショナーと組み合わせてシステム化した。(2016/12/13)


18

デジタル時代の新規事業着想法――IoT/AI/Fintechを「目的」とせず「手段」と捉えよ

デジタル新技術を活用した新規事業開発をいまやらなければ時代に取り残されると危機感を抱いている企業も多いだろう。しかし、自らの優れた経営資源を最大限活かすことを原点に着想することを決して忘れてはならない。(2017/01/30)


19

ソフトバンク 「LoRaWAN」使ったIoT 設備とサービス一体提供

ソフトバンクは、今年度中から、高速移動通信回線「LTE」の10分の1以下の電力で使えるIoT向けの無線通信規格「LoRaWAN(ローラワン)」を使ったIoT環境の構築を提供する事業を始める。(2016/10/31)


20

「ソーシャルスタイル思考」で人間関係のストライクゾーンを広げる

「苦手だな」と思う人が誰にでもいるだろう。しかし苦手だと感じるのは相手に問題があるわけではなく、あなたのルールで相手を評価しているだけ。「相手のルール」に合わせたコミュニケーションを実践してみてはいかがだろうか。(2014/01/09)


21

VUCAワールドを勝ち抜くために経営者は何をするべきか?

企業を取り巻く環境は大きく変わっている。2000年代前半ですら、インターネットの急速な普及や情報技術の進展により、その前とは大きく変わっている。この10年間の変化は更にスピードを速めている。(2014/12/15)


22

父の想いを引き継ぎ、2代目女社長は産業廃棄物処理業界の変革に挑戦

人材を育成のために国際規格ISOの取得にチャレンジ。取得に賛同できない多くの社員が会社を去ったが、会社の変革はここから始まった。(2014/11/19)


23

一部の指導者は知っている、「ゆとり世代」を即戦力に育てる魔法

「理屈っぽい」「やる前から言い訳をする」「夢ばかりを語る」などといわれているが、それには理由がある。理由を理解すれば大きく飛躍することができる。(2012/05/24)


24

「ヘッドハントされた」が自慢になるという勘違い

「転職して2年くらいたつとヘッドハンターのBさんがいつも声をかけてきてくれて、『そろそろ飽きたでしょ。Aさんのためにいいポジション探してきましたよ』と僕をヘッドハントするんです」と自慢げに話してくれました。(2011/01/28)


25

セブン−イレブン、自転車シェア100店舗に拡大 6月末までに

コンビニエンスストアのセブン−イレブン・ジャパンとNTTドコモ子会社のドコモ・バイクシェアは、セブンの店舗で貸し出す自転車のシェアリングサービスを6月末までに100店舗、500台に拡大する。(2017/02/09)


26

「ユニクロ」商品開発迅速化 1年から2週間へ AI・ビッグデータを活用

ITを駆使し、顧客の要望に迅速に対応した商品供給態勢に切り替える。(2017/01/26)


27

社員教育用マニュアルの作成

自分の業務を遂行するために、どのように職務分担が行われるべきか討論するとよい。どのような責務があるのか認識できるだろう。(2012/10/15)


28

IT業界に構造変化 大手ベンダーの戦略転換と大量雇用減の可能性

IT業界の特徴を一言で表現すると「ゼネコン構造」といえます。情報システムのパラダイムが大きく変化していく中、この5年で日本国内でのエンジニア需要は2、3割程度が消失する可能性が高いと考えています。(2010/05/11)


29

無人深海探査機「江戸っ子1号」 未知の水深1万メートル超、改良進む

数年後の完成を目標に、水深1万メートル超のマリアナ海溝最深部の探査が可能な、改良機の開発が進んでいる。(2017/02/10)


30

マーケティングの工夫が成功の鍵 食品メーカー

「日本の食べ物は美味しい」日本人ばかりでなく、海外から日本に訪れた外国人の多くが共通に持つ日本での感想である。しかし、日本の食品メーカーの海外売上高比率は決して高くない。(2012/12/03)


下記ランキングは「アイティメディアID」のプリント機能の利用回数によるランキングです。
プリントの使い方はこちらをご覧ください。