“AV機器”で人気のある記事トップ30

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

超絶スピードのAFと連写! ソニー「RX100M5」の進化っぷり

ソニーのRX100シリーズがまた進化した。今度は超高速AFと超高速連写である。いやもうほんとに速かった。「DSC-RX100M5」である。 (2016/12/08)


11

12

デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」2連勝

デジタル一眼ランキングは前回トップに返り咲いたキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が連勝。「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」も再びトップ10に入ってきた。 (2017/06/23)


13

14

15

16

2000ミリ相当まで突き抜けた光学83倍ズームが笑うほど面白い――「COOLPIX P900」

ニコンの「COOLPIX P900」に触れると、「もう降参です」としかいいようがない。この突き抜けた超高倍率ズーム搭載カメラの実力をじっくりと探ってみたが、この面白さはとにかくすごい。 (2015/04/17)


17

18

19

20

待望の“ストリートフォト一眼”「LUMIX GX7 Mark II」はどこが進化した?

“大人のマイクロフォーサーズ”として開発された「LUMIX GX7」の後継モデルとして、「LUMIX GX7 Mark II」が登場。ちょっと大ぶりだった「LUMIX GX8」とは異なり、GX7とほぼ変わらない大きさに最新のスペックを搭載している。 (2016/05/18)


21

ダイソン「AM06」は本当に静かになったのか? 騒音計で測ってみた

ダイソンの「AM06」はリモコンやタイマーの追加、動作音の低減など、使い勝手と基本性能の両面で進化した“羽根のない扇風機”だ。その実力を“見える化”するため、騒音計で計測してみたところ……。 (2014/07/02)


22

23

OS Xの「写真」は「iPhoto」からどう変わった? 最適な移行法を考える

MacのOS Xを10.10.3にアップデートすると、今までDockに入っていた「iPhoto」が「写真」に切り替わる。iPhotoがなくなるわけではないが、どう移行するべきか、実際に試してみたので参考にしてほしい。 (2015/05/01)


24

初級者のためのRAW現像入門(前編)――RAW撮影のススメ

趣味としてデジカメ撮影を楽しむなら、JPEGではなくRAWで撮るのがおすすめ。好みや被写体に応じてフィルムの銘柄を選ぶ感覚で、デジタル画像の微妙な発色や階調、細部表現を自由にコントロールできる。 (2010/08/20)


25

26

ふとん掃除でガチ比較!  レイコップ vs. ダイソン

ふとんをきれいな状態に保つための“普段使い”を前提として、「ふとんクリーナー」の代表格であるレイコップとダイソンの掃除機を比較。その威力と使い勝手を検証していこう。 (2014/09/22)


27

初の有機ELテレビとは思えない超高画質、東芝「X910」を試す

国内でいち早く有機EL大画面4Kテレビを発表した東芝。「X910」シリーズの画質を何度か確認する機会があったのでインプレッションをお届けしよう。パイオニア最後の“KURO”を使い続けている筆者も、「ついに買い替えを真剣に考えるときが来たか」との強い思いにかられた。 (2017/01/27)


28

29

普通では撮れないものが撮れる楽しさ 大人の趣味カメラ「RX10 III」

ソニーの大型センサー搭載コンデジのラインアップに、高倍率ズームを搭載した新モデル「RX10 III」が登場した。広角から超望遠までが手軽に扱えるうえ、HFR動画や4K動画なども撮影できてとにかく楽しい。写真を楽しむ大人向けのコンデジだ。 (2016/05/29)


30

下記ランキングは「アイティメディアID」のプリント機能の利用回数によるランキングです。
プリントの使い方はこちらをご覧ください。