連載
» 2014年07月01日 09時00分 UPDATE

エネルギー列島2014年版(12)千葉:東京湾岸にメガソーラーが続々誕生、砂利採取場も最終処分場も発電で稼ぐ

大規模な火力発電所が集まる千葉県の東京湾岸でメガソーラーの建設計画が相次いでいる。広大な砂利採取場の跡地や廃棄物の最終処分場、火力発電所からの高圧送電線の用地など、転用が難しい土地を発電事業者に貸し付けて、賃貸収入の拡大と再生可能エネルギーの普及を図る。

[石田雅也,スマートジャパン]

 東京湾に面した千葉県の富津市(ふっつし)に、関東で最大規模のメガソーラーがまもなく誕生する。新電力のミツウロコグリーンエネルギーと再生可能エネルギーの開発を専門にするレノバが共同で建設中の「富津ソーラー」だ。発電能力は40MW(メガワット)に達して、年間に4200万kWhの電力を供給する。一般家庭で約1万2000世帯分の電力使用量に匹敵する規模になる。

 このメガソーラーの建設用地は砂利の採取場の跡地である。東京湾岸から2キロメートルほどの場所にあって、広さは44万平方メートルに及ぶ(図1)。すぐ近くには高圧の送電鉄塔が建ち並び、大規模なメガソーラーを建設するには申し分ない。2014年8月に運転を開始する予定で、太陽光パネルの設置工事も着々と進んでいる。

図1 「富津ソーラー」の全景と周辺地域。出典:レノバ、ミツウロコグリーンエネルギー

 同じ富津市内の東京湾岸では、ひと足早く別のメガソーラーが2014年3月から運転を開始している。隣の区域には東京電力の富津火力発電所が運転中で、そこから電力を送るための高圧送電線が県道に沿って細長くつながっている。送電線を建設するための長さ約4キロメートルにわたる土地を、千葉県の企業庁がメガソーラー用地として事業者に貸し出した。

 プラント建設会社のクリハラントが約6万平方メートルの用地を借り受けて、発電能力が4MWの「千葉富津太陽光第一・第二発電所」を運営している(図2)。年間の発電量は425万kWhを見込んでいて、一般家庭で約1200世帯分に相当する。千葉県は土地の使用料と納付金を合わせて年間に約3000万円を受け取ることができる。

図2 「千葉富津太陽光第一・第二発電所」の全景と所在地。写真の左下から右上へ直線状に並んでいる黒い四角のブロックが太陽光パネル。出典:クリハラント、千葉県企業庁

 このほかに自治体が所有する広大な土地の中では、廃棄物を埋め立てた最終処分場も他の目的に転用することが難しい。千葉市は東京湾岸にある広さ17万平方メートルの最終処分場のうち3万5000平方メートルをメガソーラーの用地として貸し付けている。

 地元で不動産事業などを営むロイヤルリースが2014年3月に「蘇我ソーラー発電所」を稼働させた(図3)。発電能力は2MWで、年間の発電量は270万kWhを想定している。この最終処分場の隣にも東京電力の千葉火力発電所があるため、送電設備に接続しやすい利点がある。

図3 「蘇我ソーラー発電所」の全景と所在地。出典:ロイヤルリース、千葉市環境局

 東京湾岸には大規模な火力発電所が10カ所以上あって、近隣の工業地帯ではメガソーラーやバイオマス発電所が続々と誕生している。その一方で内陸にある成田国際空港の周辺でも、最終処分場の中にメガソーラーを建設する取り組みが始まった。

 産業廃棄物の処理を専門にするタケエイは埋め立てが完了した3万5000平方メートルの土地に、発電能力1.3MWの「タケエイソーラーパーク成田」を2014年4月に稼働させたところだ(図4)。隣接する敷地内では現在も廃棄物の埋め立てが続いている。

図4 「タケエイソーラーパーク成田」の全景。出典:タケエイ

 さらに成田国際空港の用地もメガソーラーの対象になっている。空港の西側に面して、かつて空港建設の反対運動の拠点があった三里塚地区だ(図5)。約3万平方メートルの土地に2MWのメガソーラーを建設する計画で、2015年3月までに運転を開始する予定である。

図5 「成田国際空港三里塚太陽光発電所」の建設予定地。出典:成田国際空港

 続々と動き始めたメガソーラーを中心に、千葉県の太陽光発電の導入量は全国でも上位を争う規模になってきた(図6)。周囲を海に囲まれていることから風力発電にも適した場所だが、当面は県内に点在する未利用の土地を生かしながら太陽光発電を広げていく。

図6 固定価格買取制度の認定設備(2013年12月末時点)

*電子ブックレット「エネルギー列島2014年版 −関東・甲信越編 Part1−」をダウンロード

2016年版(12)千葉:「ダムや駐車場でも太陽光発電を増やせる、洋上風力の発電効率は30%超える」

2015年版(12)千葉:「山にメガソーラー、街で水力とバイオマス、海では風力と波力も有望」

2013年版(12)千葉:「洋上風力とメガソーラーが東京近郊に、大規模なバイオマス発電所も加わる」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.