ニュース
» 2017年09月05日 09時00分 公開

太陽光:住宅向けの太陽光発電、一律価格でパッケージ提供

カナディアン・ソーラー・ジャパンは、高効率太陽電池モジュールを採用した住宅向けの太陽光発電システムパッケージの販売を開始する。

[長町基,スマートジャパン]

 カナディアン・ソーラー・ジャパンは、単結晶PERC太陽電池モジュール「HDM CS1V-260MS」を採用した住宅向けシステムパッケージ「Platinum(プラチナム)」の受注を2017年9月25日から開始し、同年10月23日から出荷すると発表した。

「HDM CS1V-260MS」の外観 出典:カナディアン・ソーラー・ジャパン

 住宅向けシステムパッケージのプラチナムは、瓦、金属、スレート屋根を対象に、架台などの種類などにかかわらず、出力2〜20kW(キロワット)までの太陽光発電システムをkW当たりの一律価格で提供するサービス。

 パッケージは、太陽光発電モジュール、PCS、架台、モニター、接続箱、ケーブルなどから構成される。標準装備の太陽光発電モジュールは変換効率19.22%、出力260W(ワット)の「HDM CS1V-260MS」となる。同モジュールの外形寸法は1638×826mmで、日本の狹い住宅屋根にも設置しやすい。パネルの外観は黒を基調としており、意匠面でも日本の住宅屋根に適しているという。

 PCSは屋内設置型のCSR40N1B(4.0kW用)と、CSR55N1B(5.5kW用)のどちらかを選択できる。モニターはEIGカラー表示ユニット/計測ユニットセット(住宅用)を採用している。

 なお、Platinumだけの特典として、購入者には、システム保証開始日から1年後(有効期限はシステム補償開始日から2年以内)に無償点検サービスチケットを付与する。なおカナディアン・ソーラーの住宅向けパッケージには、利用者の長期使用に対応するため15年間のシステム保証、および10年間の自然災害補償が一律に無償付帯している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.