ITmedia スマートフォンビュー

ITmediaスマートフォンビュー

検索

Loading

話題のトピック

スマホ&電子書籍

アクセリアは、IP電話機能を備えたSIMカード「pointy」を発売。おトクなポイント制度や人気声優・福原香織によるアニメ調応答も用意している。

エースラッシュ()

Wi-Fi経由でスマートフォン/タブレットなどの外部ストレージとして使用できるワイヤレスモバイルストレージ「デジ蔵ShAir Disk」が発売。最大5台まで同時アクセスも可能だ。

エースラッシュ()

紫式部のモール型古書通販サイト「スーパー源氏」で、東京・神保町にある実際の店舗の棚や陳列ケースの写真を見ながら商品を選べる「棚!見れるジャン!本!買えるジャン!」がスタート。

()

ビジネスパーソン

就職した会社で「定年まで働きたい」と思っている新入社員はどのくらいいるのだろうか。この春就職した人に聞いたところ「定年まで働きたい」と答えたのは50.7%。調査を開始した1990年以降、半数を超えたのは初めて。日本能率協会調べ。

()

家電各社が「4K」対応の液晶テレビの拡充を急いでいる。ただ、すでにアジアなど新興国メーカーが安価な製品も発売しており、量販店など一部では価格下落の兆しもある。

()

ビジネスにおいて、まず紹介しなければいけないのは、何よりも自分自身です。会社の歴史やヒット商品などの話は、関係ができてからすれば十分です。

野呂エイシロウ()

フェラーリの富裕層向け戦略モデル「フェラーリ・カリフォルニア T」が日本で公開。デザイン、走行性能、サウンド──フェラーリが持つ魅力はそのままに、電動ハードトップ、4シーター、トランクスルー機構など機能性、快適性も取り入れた。“日常のフェラーリ”と訴求する。

岩城俊介()

企業向けIT

日本での発売も近いといわれるChrome OS搭載のノートPC「Chromebook」。最大の特徴は「Google Chrome」をアプリケーション実行のプラットフォームにし、データをクラウド上に保存すること、そして価格の安さだ。その実力を先取りで探る。

Michael Epstein()

ブランドの認知度向上に向けて、ブログを活用している企業は多い。だが実際、あまたのブログから読まれるブログ作りができているだろうか。目立つブログへと飛躍できる4つのポイントを紹介する。

岩崎史絵()

PC&ガジェット

玄人志向は、Radeon R9 295X2採用のPCI Expressグラフィックスカード「RD-R9-295X2-E8GB」など2製品を発売する。

()

独ノイマン製のバイノーラル・マイク「KU-100」を使い、DSD 5.6MHzバイノーラル録音を実現したというネイチャーサウンドシリーズが登場。

()

コンパクトで旅先での思い出を残すのにぴったりなデジカメ5機種をご紹介。

杉本吏()

製造業エンジニア

Daimler(ダイムラー)は「Intelligent HYBRID」と呼ぶハイブリッド車向けのエネルギー管理システムを開発した。下り坂に差し掛かる前に、モーターによる走行アシストを積極的に使用して二次電池パックの空き容量を確保してから、降坂時の減速エネルギーを無駄なく回生するというものだ。

()

受注、プロジェクト原価、購買、在庫、債権、債務、資産から一般会計まで8つの主要業務により構成。建設・エンジニアリング業や受注生産型製造業に必要な管理機能を網羅し、ERPを短期間で導入できる。

()

Canatuは、CNB(Carbon NanoBud)タッチセンサーを用いた3D形状のインモールド透明タッチセンサーの試作品を公開し、デモ展示を行った。CNBタッチセンサーは、さまざまな形状に成形できるため、滑らかな半球面や鋭角なくぼみなどのある操作パネルなどを比較的容易に作ることができる。

馬本隆綱()

TDKは2014年、クランプ型の交流電流センサー「CCTシリーズ」を発表した。家庭やオフィスなどに向けた電力見える化システム用の電流(電力)センサーとして展開する。

()

ITエンジニア

from @IT

システム化の範囲を定義するときに、業務の目的を実現するための「方針」に着目すると、合目的性の高いシステム作りができます。

東京高等裁判所 IT専門委員 細川義洋()

「2015年7月15日」にサポートが終了するWindows Server 2003。本連載では、現在稼働中のWindows Server 2003から、Windows Server 2012 R2への移行ポイントと手順を解説する。

阿部直樹(Microsoft MVP for Hyper-V)()

標的型攻撃対策の手法として、「サンドボックス」が注目を集めています。しかし攻撃者もすでに「サンドボックス対策」を進めています。合法的に作成したマルウェア的アプリ「ShinoBOT」を通じて分かったサンドボックス対策のヒントを、制作者本人が解説します。

凌 翔太(マクニカネットワークス)()

レッドハットは、PaaS製品/サービスの「OpenShift」で、アプリケーションデリバリメカニズムの一部になる一方、IaaSとの融合を目指している。米レッドハットのOpenShift責任者に聞いた。

三木 泉()

電力

夏の電力需給の見通しがまとまり、関西と九州では停電の危険がある予備率3.0%まで下がる予測になった。相変わらず需要を過大に見積もる手法を使って、原子力発電の必要性を訴える狙いがあるようだ。前年の実績値をもとに現実的に考えれば、今年の夏も電力不足の心配はない。

石田雅也()

燃料費の安さで注目を集める石炭火力発電だが、燃焼した後の灰の処分が必要になる。中部電力は現在利用している処分場の容量が足りなくなる事態に備えて、新たに愛知県の港に石炭灰の埋立処分場を建設する。2017年度に着工して、2021年度から使用を開始する計画だ。

石田雅也()

工場の屋根を貸し出し、太陽光発電事業者が活用する。こうした取り組みを日産自動車が始める。グループ企業である日産車体九州の車両組み立て工場、その広大な屋根をスイスSolar Power Networkに貸し出す。出力2MWの発電が可能になるという。屋根の上の「メガソーラー」にはどのようなメリットがあるのだろうか。

畑陽一郎()

兵庫県は電気自動車の普及を促進するため、新たに県庁舎など5カ所に急速充電器を設置して、4月14日から無料サービスを開始した。1回あたり45分まで充電することができる。兵庫県が一般向けに提供する急速充電器の設置地域は淡路島を含めて県内の11カ所に広がった。

石田雅也()
ページトップに戻る