キーワードを探す
検索

iPhone

最新記事一覧

Google Homeの特典として「Google Play Music」が3カ月間無料で使えました。先日、無料期間が終わってしまい、月額980円が課金されてしまいました。さてどうしたものか……。

()

cheeroは、充電しながら通話・音楽再生ができる二股イヤフォン「cheero Earphones with charging dock」を発売。Apple社の高音質モジュール「LAM」やMFi認証を取得したLightningケーブルを搭載し、専用アプリ「Cheero Ear」で最適な音質を楽しめる。

()

トリニティは、防水・防塵・耐衝撃性能を兼ね備えた「カタリスト 完全防水ケース」、米国国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」準拠の性能を誇る「カタリスト 衝撃吸収ケース」を発売する。対応機種はiPhone 8/8 Plus、iPhone X。

()

東北大学大学院医学系研究科の福土審教授らは、同情報科学研究科との異分野連携により、腹痛時の自律神経活動を測定、記録できるiPhoneアプリ「おなかナビ」を開発した。また同アプリを用いた過敏性腸症候群の神経活動調査を開始した。

()

Googleの次期モバイルOS「Android P」(仮)について、「iPhone X」のような“切り欠き”をサポートする他、「Googleアシスタント」関連が強化されるとBloombergのマーク・ガーマン氏が予測した。

()

サンクチュアリは、2月8日にelago製のiPhoneケース「Smart Spinner」を発売。ケースを装着したiPhoneを回せばハンドスピナーのように遊ぶことができる。専用アプリで無料の回転用画像も提供する。

()

Pleasant.japanは、2月8日にIPX8の防水性能を備えたiPhone向け防水ケースを発売。二重構造とベルクロでしっかりと密封し、長さの調節なストラップで首かけや肩かけでの使用も可能だ。

()

NTTレゾナントは、1月25日に通販サイト「goo Simseller」でメーカー認定整備済のiPhoneと「OCN モバイル ONE」のセット販売を開始。らくらくセットの一括購入価格は、iPhone 6s(16GB)が3万6800円(税別、以下同)、iPhone 6s(64GB)が4万9800円で、16GBモデルは台数限定で2万9800円で提供する。

()

バンダイ ライフ事業部は、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するジオン公国のエンブレムを削り出しデザインしたiPhone Xケースと、「機動戦士ガンダムUC」のジュラルミン製カードケースの予約受付を開始。2017年3月に発売したカードケースの再販も行う。

()

トーモは、同社スマートフォンアクセサリーブランド「RAKUNI」から背面フリップ型本革製ケース「RAKUNI Real Leather Case for iPhone X」を発売。高い堅牢性を実現し、本革ながら大胆な配色を採用している。

()

T2K PLANNINGは、2月1日に4種6タイプのレンズを搭載したレンズ一体型スマートフォンケースシリーズ「DUAL OPTICS」のiPhone X版を発売した。ワイドレンズ、ズームレンズ、魚眼レンズ、10倍マクロレンズを備え、TPUケースとハードケースの二重構造で端末を保護する。

()

アスクは2000万画素の静止画、4Kの360度動画が撮影が行えるiPhone向けビデオカメラ「Insta360 Nano S」を2月中旬に発売。複数アングルの映像をまとめて表示できるマルチビュー機能、ジャイロセンサーを利用した手ブレ補正機能などを搭載している。

()

KODAWARIは、米国軍事規格「MIL-STG-810G」を取得したiPhone X用耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」の取り扱いを開始。ポリカーボネートシェルと黄ばみ防止機能を持つクリアTPUを採用し、マイクロテクスチャー処理でウォーターマークを防止する。

()

iPhone 6.1インチの液晶ディスプレイモデルには3D Touchもデュアルカメラもなく、アルミフレームだという。

()

坂本ラヂヲは、iPhone 8 Plusに対応したガラスハイブリッドケースを発売。背面に高硬度で透明度の高い強化ガラス、側面にはクッション性に優れたTPUを組み合わせたモデルで透明度を長く維持することができる。

()

2018年はヘッドフォンのAIアシスタント対応がトレンドになりそうだが、今までと何が違うのか。今回はボーズの「Googleアシスタント」搭載ヘッドフォン「QC35 II」をiPhoneとAndroidスマホと組み合わせてチェックした。

()

au(KDDI・沖縄セルラー電話)回線を利用するMVNOサービスでは、iPhoneの「テザリング」が原則として利用できない。この問題が抜本的に解決する見通しはあるのだろうか。

()

内田商事は、流星をイメージしたスタイリッシュなデザインのiPhone向けプロテクトケース「METEOR」を発売。金属的な輝きをもつフレーム部と手に馴染む柔らかいカバー部で構成し、硬すぎず柔らかすぎない仕上がりとなっている。

()

FOXは、最高レベルの防水・防塵性能を備えたスリムなタフケース「FRE for iPhone X」へ「DROP IN(グレー)」「WIPEOUT(ライトブルー)」「CHAKRA(パープル)」「BANZAI(ブルー)」を追加。「NIGHT LITE(ブラック)」に加え、全5カラーで展開する。

()

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の新しいiPhoneが人気だ。iPhoneといえばキャリアで購入するのが主流だが、実はSIMロックフリー版とMVNOの格安SIMで使う方がはるかに安くなる。今回は実際に「IIJmio」に乗り換えてiPhone Xを使ってみた感想をお届けする。(提供:IIJ)

()

FOXは、米軍用規格「MIL-STD-810G-516.6」の基準をクリアした防水・防塵・防雪・耐衝撃ケース「NUUD for iPhone 8/8 Plus」を発売。本体の液晶画面に直接タッチできるNUUDタイプで、スムーズな操作とクリアな画面を実現する。

()

坂本ラヂヲの展開するブランド「GRAMAS Meister」は、岡本拓也氏の革製品ブランド「T・MBH」とコラボレーションしたiPhone向けエキゾチックレザーケースを発売。エキゾチックレザーは「ポロサスクロコダイル」「ガルーシャ」「リザード」を用意し、手帳型とシェル型ケースをラインアップ。

()

iPhone Xの顔認証は超便利! そう思って使っていたところ……? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第104回目。

()

UNiCASEオリジナルブランドの保護ケース「TOIRO for iPhoneX」が登場。上品なカラーやクールな定番カラーなど、豊富な20色から選べる上質なPUレザーケースに仕上がっている。

()

「ポケモンGO」が、3月1日のアップデート後はiOS 11非対応端末で遊べなくなる。iPhone 5や5cなどが対象外に。継続して遊ぶには、iOS 11端末やAndroid端末に乗り換える必要がある。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る