速報
» 2005年04月15日 20時00分 公開

ミヤビックス、LINUX Zaurus用データベースアプリ

[ITmedia]

 ミヤビックスは4月14日、theKompany製のSharp Zaurus SLシリーズ用tkc日本語版ソフトウェア製品の簡易データベースソフト「tkcCard-J V3」をリリースすると発表した。

 tkcCard-J V3は「tkcCard-J for C860/7XX」の後継製品。作成したデータベースは、SDやCFカードメディアなど本体メモリ以外にも配置可能となる。レポートビューの前景や背景、セパレータなどには、ユーザーが好みの色を指定できるなどの変更が加えられている。

 動作対象機種はPXA255搭載、SDRAM64MB以上のSL-C系ザウルス「SL-C3000/860/750/760」で、旧モデルの「SL-C700」はサポート対象外となる。

 使用制限付きのデモ版が用意されており、購入前に無料で試用できる。製品版の価格は4095円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -