速報
» 2006年03月20日 16時31分 公開

国内携帯が改善、三菱電機が上方修正

三菱電機が業績予想を上方修正。産業メカトロニクスが伸び、国内携帯電話などが改善した。

[ITmedia]

 三菱電機は3月20日、2006年3月期連結業績予想(米国会計基準)を上方修正し、純利益が950億円になる見通しだと発表した。前回予想は830億円。国内外で設備投資が堅調なことから産業メカトロニクス部門が伸びたほか、国内携帯電話などが改善した。

 売上高は3兆5600億円(前回予想比1000億円増)、営業利益は1570億円(同120億円増)、税引き前純利益は1520億円(同120億円増)。

 重電、産業メカトロニクス、情報通信で前回予想から増収増益に。期末配当見通しは前期から1円多い5円とし、年間配当は8円(前期は6円)とした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -