速報
» 2006年05月06日 06時54分 公開

SanDiskのメモリカードでNFC決済機能提供

PhilipsのSmartMXチップをSanDiskのTrustedFlashメモリカードに組み込んで、携帯電話でNFC技術を使った決済ができるようにする。

[ITmedia]

 SanDiskとPhilipsが提携して、PhilipsのSmartMXチップをSanDiskのTrustedFlashメモリカードに組み込み、近距離無線通信規格の「Near Field Communication」(NFC)に対応させると発表した。

 NFC対応の携帯電話は非接触リーダーにかざすだけで決済が可能になり、バスや電車の改札で切符代わりに利用できる。

 SanDiskはWireless Dynamicsと手を組んで、NFCに対応していない携帯電話向けに「FC SDiDアダプタ」を提供する。これはSanDisk TrustedFlashカードとSmartMXを組み合わせたプラグ&プレイ式のSD/miniSD NFCアダプタとなり、携帯電話に挿入するとNFCトランザクションが利用できるようになる。

 SmartMX技術を組み込んだTrustedFlashカードは、OEM向けにmicroSDカードのフォーマットで提供中。SanDiskでは試験プログラムを開始しており、商用提供開始は2007年になる予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -