ニュース
» 2006年06月06日 08時29分 公開

Nokia、LCC Internationalの設備導入事業を買収

Nokiaは北米のネットワーク事業の拡大を受け、携帯電話業界向けの技術サービス提供企業LCC Internationalから、米国の設備導入事業を買収する。

[ITmedia]

 Nokiaは6月5日、携帯電話業界向けの技術サービス提供企業LCC Internationalから、米国の設備導入事業を買収することで合意したと発表した。45日以内に買収完了の見通し。

 Nokiaに移転される設備導入事業には、土木業務と用地買収サービスが含まれる。これにより、NokiaとLCCは携帯電話業界でそれぞれの戦略を遂行することが可能になると両社は説明している。

 Nokiaでは、北米のネットワーク事業が順調に拡大する中、今回の買収は、設備導入からコンサルティング、インテグレーション、サービス管理まで完全なサービスを提供できるパートナーを求めるキャリアのニーズに対応したものだと説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -