ニュース
» 2006年10月12日 07時44分 公開

Intel、次世代WiMAXチップを公開――モバイルにも固定にも対応

Intelが、モバイル、固定いずれのWiMAXにも対応するデュアルモードチップを出荷。米Motorolaなどが採用を表明している。

[ITmedia]

 米Intelは10月11日、モバイル・固定いずれのWiMAXネットワークにも対応するデュアルモードプロセッサ「Intel WiMAX Connection 2250」の正式出荷開始を発表した。

 Intel WiMAX Connection 2250は、業界初のデュアルモードのベースバンドプロセッサだという。固定通信用規格「IEEE 802.16-2004」と、通称モバイルWiMAXと呼ばれる「IEEE 802.16e-2005」の両方に対応する。

 Intelはさらに、米MotorolaがWiMAX用機器にIntel WiMAX Connection 2250を組み入れることも併せて発表した。英Airspan Networksと提携した日本のYOZANのほか、アフリカ、サウジアラビア、ポーランドなどの企業が、既にIntel WiMAX Connection 2250の採用を表明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -