ニュース
» 2006年11月01日 20時10分 公開

モバイルSuica会員が約12万人に

JR東日本が公表した9月末時点のSuica関連サービス実績によると、モバイルSuicaの登録会員は約12万人。

[ITmedia]

 JR東日本はこのほど、今年9月末時点のSuica関連サービス実績を公表した。携帯電話で利用できる「モバイルSuica」の登録会員は約12万人だった。

 Suicaの発行枚数は約1775万枚で、うち電子マネー対応カードは約1384万枚。「ビュー・スイカ」(提携含む)の申し込み枚数は約157万枚だった。

 電子マネーの利用可能店舗数は、駅ナカ店舗約7100店舗と、市中のファミリマート約1020店、ビックカメラ20店など合計約9000店舗。利用件数は1日約37万件に上っている。

 今後は電子マネーの市中展開を加速。来年1月をめどにイオングループがJR東エリア内の店舗に導入するほか、「iD」「Edy」が同じ端末で決済可能になる。2008年度に1日400万件への利用拡大が目標だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -