ニュース
» 2007年02月23日 15時37分 公開

ソフトバンク、2003年10月以前の一部料金プランを3月度で廃止

ソフトバンクモバイルは、2003年10月から受け付けを停止している料金プランの一部を、2007年3月度の利用分をもって終了すると発表した。

[園部修,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月23日、2003年10月をもって受け付けを停止した、デジタルツーカーやデジタルホン、J-フォン時代の料金プランの一部を、2007年3月度の利用分をもって終了すると発表した。

 対象となる料金プランは「ついtel話630」「しゃべろーパックもっともっと(3)」「とくとくデイコール」「スーパーハイコール」「スーパーハイコールオール20」「レイトナイトパック」「トークパックVIP」「デイタイムプラン」「Jワイド1500」。サービス終了日は請求締め日が毎月10日のユーザーは4月10日、毎月20日のユーザーは4月20日、毎月末のユーザーは3月31日となる。

 サービス終了時点で、他の料金プランへの変更の申し出がなかったユーザーについては、2007年4月度の利用分より、ソフトバンクモバイルが推奨する料金プラン(下表参照)に自動的に変更する。対象料金プランを利用中のユーザーには、利用中の料金プランが終了することと、4月度より適用される料金プランの詳細をダイレクトメールなどで告知する予定だ。

終了する
料金プラン
4月度から適用される
新料金プラン
ついtel話630 オレンジプラン(W) LLプラン
レイトナイトパック
トークパックVIP
オレンジプラン(W) Lプラン
しゃべろーパックもっともっと(3) オレンジプラン(X) スタンダード
とくとくデイコール
スーパーハイコール
スーパーハイコールオール20
デイタイムプラン
Jワイド1500
ホワイトプラン+Wホワイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -