速報
» 2007年03月20日 22時46分 公開

松下、ソニーら9社、デジタルテレビ放送配信サービスに向けたコンソーシアム設立

[ITmedia]

 AT&T、エリクソン、フランス・テレコム、松下電器産業、フィリップス、サムスン電子、シーメンス、ソニー、テレコム・イタリアの9社は3月19日、デジタルテレビ放送配信サービスに向けたコンソーシアム、オープンIPTVフォーラムを設立すると発表した。

 オープンIPTVフォーラムはIPTVサービスの普及に向け、オープンでエンド・ツー・エンドの仕様を策定していく業界団体で、コミュニケーションおよびエンタテインメント業界の企業に、広く門戸が開かれるという。オープン・スタンダードの策定に注力し、IPTV技術を効率よく整理・普及させていくことにより、消費者、ネットワーク事業者、コンテンツ・プロバイダ、サービス・プロバイダ、家電メーカー、インフラ・プロバイダがIPTVを最大限に活用できるよう促進していく。

 同フォーラムは2007年後半までに、想定されるサービスの要求仕様とアーキテクチャ仕様、ならびにプロトコル仕様を策定する予定。また、著作権保護に加え、管理されたネットワーク経由でも一般のインターネット経由でも、IPTVサービスを確実にするためのインタフェース技術や、それらのサービスと市販の民生機器との相互接続を保証するための施策にも取り組むとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -