速報
» 2007年03月26日 22時05分 公開

D2C、ドコモコインを活用した「ペイパーコール」サービスをタクシーで展開

[ITmedia]

 ディーツー コミュニケーションズはオプト、コムスクエアと共同で、「ドコモコイン」を活用した「ペイパーコール」サービスををタクシーに導入する。

 「ペイパーコール」サービスは、企業に専用の電話番号を付与し、ユーザーからの電話の件数に応じて広告料金を支払うシステム。今回のサービスは、企業の広告およびキャンペーン専用電話番号が掲載された紙媒体を乗務員が乗客に直接案内し、ユーザーが電話で問い合わせたり資料を請求したりすると、ユーザーには「ドコモコイン」が付与され、タクシー会社にも成果報酬が支払われる。

 乗務員別にキャンペーン専用電話番号を割り当てるため、個人別の成果管理が可能。成果に応じて収益の一部を個々の乗務員に還元するなど、試験的な取り組みも予定している。

 サービス開始当初は、キャブステーションらが提供する中小タクシー支援事業「得タク」サービス加盟企業と和光交通のタクシーで試験的に導入し、順次全国の「得タク」加盟企業に展開する。

 今後は、ドコモコインを活用した「ペイパーコール」による成果報酬の還元対象を一般ユーザーにも広げていくなど、ユーザーと広告主の両者にとってメリットとなるサービスの開発を積極的に進めるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -