日本テレコムとJR東日本,東京駅で無線LAN実験

日本テレコムとJR東日本は,無線LANを使ったインターネット接続実験を東京駅構内で実施する。

【国内記事】 2001年9月4日更新

 日本テレコムと東日本旅客鉄道(JR東日本)は9月4日,JR東京駅で無線LANを利用したインターネット接続実験を9月26日から開始すると発表した。

 実験エリアは,JR東京駅の「メディアコート」内(ブレイク・カフェビス)と,同じく丸の内地下北口改札近くの「動輪の広場」周辺。IEEE 802.11bに対応したアクセスポイントを設置し,1.5Mbpsのインターネット接続を提供する。

 日本テレコムのODN会員の中から300人のモニターを募集するほか,実験エリアでは無線LANに対応したPCやPDAを無料で貸し出し,一般のユーザーにもサービスを体験してもらう計画だ(平日の10時〜18時)。

 モニターの募集は,日本テレコムのWebサイトで行う。募集期間は9月4日18時から9月24日18時まで。応募モニターにはもれなく無線LANカードが無償貸与される。ただし,実験サービスで利用できる端末は,Windows 98SEもしくはMeを搭載したPCカードスロット(Type II)を持つノートPCに限る。

 実験は12月20日まで。日本テレコムでは,この実験結果をふまえ,さらにエリアとモニター数を拡大した実験サービスを検討する方針。その場合は,ODN会員以外からモニターを募集する可能性もあるという。「将来は列車内や市街でのサービス展開の可能性についても検討を行う」(日本テレコム)。

関連リンク
▼ 日本テレコムのニュースリリース
▼ JR東日本「駅でワイヤレスインターネット体験!!」

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!