ソフトバンク,「電話事業参入の検討は事実」 日経報道で

ソフトバンクは12月17日,日経新聞の電話事業参入報道について「かねてより検討しているのは事実」とのコメントを発表した。

【国内記事】 2001年12月17日更新

 ソフトバンクは12月17日,同日付けの日本経済新聞が「ソフトバンクが来春をメドにインターネットを使った電話事業に参入する」と報じたことについて,「電話事業についてはかねてより検討しているのは事実」とのコメントを発表した。

 「現時点では正式に発表する段階に至っていない。具体的な内容が固まり次第,発表する予定」と電話事業参入の計画を事実上認めた。

 日経新聞の報道によると,ソフトバンクはADSLインフラ子会社のビー・ビー・テクノロジーを通じて「インターネット通信技術を使った電話事業」をスタートする計画。料金は国内の市内外と米国向けを一律3分7円台と業界最安に設定するという。

関連リンク
▼ ソフトバンク
▼ 日本経済新聞

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!