ニュース 2002年6月24日 08:41 PM 更新

NTT東、BフレッツにFWAを組み合わせた新サービス

NTT東日本は、集合住宅向けに光ファイバーと無線アクセスを組み合わせた新サービスの申し込み受け付けを9月から始める

 NTT東日本は6月24日、FTTHサービス「Bフレッツ」に、FWA(加入者無線アクセス)を組み合わせた「FWAタイプ」を追加すると発表した。9月から利用申し込み受け付けを開始する。


 集合住宅やビル向けに、光ファイバーとFWAを組み合わせて高速回線を提供する。最寄りの電柱までは加入者系光ファイバーを利用し、電柱に設置した基地局と集合住宅の各戸をFWAで接続する。

 FWAシステムは26GHz帯を使用し、帯域は最大23Mbps。8ユーザー以上で共同利用するベストエフォート型となる。ISPの接続にはPPPoEを使用する。

 料金は月額8700円(端末5台まで)。初期費用として契約費800円と工事費2万円が必要。サービスエリアはBフレッツ「マンションタイプ」の提供エリアに準じる。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[杉浦正武, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!