ニュース 2002年6月25日 06:57 PM 更新

HDD内を即削除する新種ウイルス、国内で感染報告

トレンドマイクロは6月25日、HDD内の全ファイルを削除する新種ウイルス「TROJ_DELALL.F」(デルオール)について警告した

 トレンドマイクロは6月25日、HDD内の全ファイルを削除する新種ウイルス「TROJ_DELALL.F」(デルオール)について警告した。危険度は「低」としているが、既に国内で10件以上の感染被害報告が寄せられているという。

 同ウイルスを実行すると、実行中のファイルを除くローカルHDD内の全ファイルをただちに削除する。復旧にはOSの再インストールが必要だが、データの完全リカバリーは難しい。

 ワーム活動は行わず、感染は主にWebサイトなどからファイルをダウンロードすることで進入する。被害を防ぐには、Webサイトから不審なファイルをダウンロードしたり、実行したりしないようにするのが基本となる。

 ファイル名は「153.lzh」「マンキン.exe」「JDBGMGR.EXE」などが報告されている。特に「JDBGMGR.EXE」はデマウイルス「JDBGMGR.EXE HOAX」と同じ名前なのでだまされないよう注意が必要だ。

関連リンク
▼ トレンドマイクロの「TROJ_DELALL.F」詳細情報

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!