ニュース 2002年9月19日 04:54 PM 更新

バンダイなど4社出資のバンダイチャンネル、10月より事業本格化


 バンダイなど4社が出資する「バンダイチャンネル」が10月1日より事業を本格化させる。

 バンダイチャンネルは、バンダイ・サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイネットワークスのバンダイグループ4社の出資により本年3月に設立された新会社。主な事業内容は、「機動戦士ガンダム」を筆頭にグループが保有するTVシリーズや劇場版、OVA版のアニメーション作品(400作品以上)を、通信事業者やISPとの提携によりブロードバンド配信することで、すでに本日付でNTT-BB(BROBA)、およびヤフー(Yahoo!BB)への作品の提供を発表している。

 今後同社では、サンライズの保有するアニメ作品を中心にTVシリーズは1作品1週間100円程度、劇場版は300円程度の料金で提供していくとしているが、来年にはさらにブロードバンド向けに制作された人気アニメシリーズの新作(OBA:オリジナル・ブロードバンド・アニメ)を1作品500−1000円程度でリリースすることも予定している。

関連リンク
▼ バンダイチャンネル
▼ バンダイ
▼ サンライズ
▼ バンダイビジュアル
▼ バンダイネットワークス

[記事提供:RBBTODAY ]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!