ニュース 2002年10月11日 02:28 PM 更新

NTT-ME、WAKWAKサービス縮小・撤退報道を否定

NTT-MEは、新聞などが10日に報道したNTTグループのISP事業再編構想について、個人向けサービス(WAKWAK)は従来通り提供を続けるとのコメントを発表した

 NTT-MEは、新聞などが10日に報道したNTTグループのISP事業再編構想について、個人向けサービス(WAKWAK)は従来通り提供を続けるとのコメントを発表した。

 報道された内容は、「NTT-MEが法人向け、ぷららネットワークスが個人向けという再編を行い、グループ内での重複をなくして効率化を図る」というもので、9日におこなわれたNTT東日本・三浦社長の会見内容に基づくもの。

 NTTグループでは現在、個人向けおよび法人向けインターネット接続サービスを、グループ企業各社がそれぞれ重複する形で提供している。今回の報道で取り上げられたNTT-ME、ぷららネットワークスのほかにも、NTTコミュニケーションズ(OCN)、NTT PCコミュニケーションズ(InfoSphere)、NTT-BB(BROBA)、ワイヤレスインターネット(FWAサービスを提供)、NTTネオメイト(マンションインターネットを提供)などがあり、重複部分の再編がこれまでもたびたび話題になっていた。

関連リンク
▼ NTT-ME

[記事提供:RBBTODAY ]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!